OWASP Fukuoka Meeting #1 (OWASP Sendaiとリレー開催)

イベント内容

オンラインでの開催です。

Youtube Liveを使用します。詳細はConnpassの連絡欄を通してお申込者へお知らせいたします。

概要

OWASP Kyushu Meeting #14 OWASP Fukuoka Meeting #1を2/17(水)に開催いたします。 OWASP Kyushu Meeting は、セミナーや持ち込みのライトニングトークの形で行われる、Webセキュリティに関心のある方が集う、楽しくカジュアルな勉強会です。スキル、役職、業種、国籍、性別、年齢関係なく、遠慮なくご参加ください。

今回は、OWASP Sendai, Nagoyaとのリレー開催です。参加登録はOWASP Sendai、Kyushu Fukuoka, Nagoyaどちらからお申込みいただいても両方にご参加いただけます。Youtube LiveのURLはSendai&Kyushu Fukuoka, Nagoya共通です、どちらからでも参加可能です。

また、2021年から新しいチャプターリーダーとして森田 浩平がJoinしました。 それに伴い、Chapter名をKyushuからFukuokaに変更して再スタートすることとなりました。

タイムスケジュール

講演内容は決まり次第更新します。

19:00 OWASP Kyushu Fukuoka スタート

  • Kubernetes Security for penetration testers - OWASP Fukuoka Chapter Leader 森田 浩平

近年、アプリケーションを Linux コンテナ上で動かすことが増えてきており、その基盤として Kubernetes などのコンテナオーケストレーションツールが利用されています。もし Web アプリケーションにSSRFや任意コード実行可能な脆弱性があった場合に、この基盤上で、どのような権限昇格ができるのでしょうか。本セッションでは Kubernetes や周辺のエコシステムへの攻撃手法やマイクロサービスでの API の保護について紹介します。

20:00 OWASP Sendaiスタート

21:00 OWASP Nagoyaスタート

主催

OWASP Kyushu FukuokaとはWebセキュリティを取り巻く問題を解決する国際的なコミュニティの九州チャプターです。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント