ConTechLAB新年記念イベント:2021年建設DXの展望

イベント内容

【2021年、建設業界のDXの行方は】
新型コロナウイルスの感染拡大により、様々な業界のDX化が進んでいます。建設業界も例外ではなく、デジタル化の急速な発展に伴い、2021年は業界構造、仕組みが変化する一年になることが予想されます。
建設業界のデジタル化とオープンイノベーションを促進するコミュニティConTech LABの新年第一回目のイベントは、豪華な登壇者の皆様にお集まり頂きました。
最前線を走るベンチャー経営者、業界横断でその変革を後押しするベンチャー投資家、規制改革、デジタル化の推進を行う官僚、それぞれの立場から見た規制改革時代の今後の展望について、議論頂きます。

【イベント概要】(随時情報を更新します。変更となる場合があります)
日時:2021年2月3日(水)13:00スタート 15:00終了
場所:オンライン(Zoomにて開催)
料金:無料
定員:先着80名⇒140名
参加対象者:建設業界におけるDXに関心のある方、起業準備中の方、起業家の方、大手企業におけるデジタル戦略、オープンイノベーション推進担当の方、投資家の方、一般の方
主催:ConTech LAB(運営:株式会社桐井製作所)

<諸注意事項>
・チケット(無料)をお申込み頂いた皆様はZoomの参加URLにアクセスできます。URLの公開、共有はご遠慮ください。
・宗教勧誘や営業目的の方のご参加はお断りしていますので予めご了承ください。その他主催者の判断で入場をお断りする場合があります。
・当日はメディアの取材が入る予定ですので予めご了承ください。取材をご希望される方は主催者までご連絡ください。
・欠席される方はキャンセル連絡をお願い致します。無断欠席が連続で続く方は、今後イベントのご参加をお断りする場合があります。
・当日の登壇者資料の事後共有はございません。予めご了承ください。
・お申込み情報が不足している方(ニックネームでの記載や所属組織等の未記入)はセミナー環境保全のためお申込みいただけません。

【タイムスケジュール(仮)】(随時情報を更新します。変更となる場合があります)
12:45 開場
13:00 開会挨拶
13:05 ConTech LABのご紹介
13:15 事業紹介 稲田 武夫 氏 株式会社アンドパッド 代表取締役社長
13:25 パネルディスカッション 「2021年建設DXの展望(仮)」
<パネリスト>
稲田 武夫 氏 株式会社アンドパッド 代表取締役社長
高宮 慎一 氏 株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー
山下 直樹 氏 財務省 主計局 主査
<モデレーター>
桜井駿氏 株式会社デジタルベースキャピタル 代表パートナー
14:30 Q&Aセッション
15:00 終了

【登壇者紹介】(登壇順、敬称略)
プロフ写真_アンドパッド稲田氏_doorkeeper用.jpg

稲田 武夫(いなだ たけお)
株式会社アンドパッド 代表取締役社長

慶應義塾大学経済学部卒業後、リクルートにて人事・開発・新規事業開発に従事。2014年アンドパッド(旧:オクト)設立、「現場監督や職人さんの働くを幸せにしたい」という思いで、建築・ 建設現場の施工管理アプリANDPADを開発。スマートフォンを中心に、2020年6月時点で利用社数5万社、ユーザー数14万人が利用するシェアNo.1の施工管理アプリに成長。
全国の新築・リフォーム・商業建築などの施工現場のIT化に日々向き合っている。
2020年Forbes JAPANの「日本の起業家ランキング2020」に選出。

高宮氏_プロフ写真_v4.jpg

高宮 慎一(たかみや しんいち)
株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー

グロービス・キャピタル・パートナーズ(GCP)ではコンシューマー領域およびヘルスケア領域の投資を担当。投資先に対してハンズ・オンでの戦略策定、経営の仕組化、組織造り、国内外の事業開発の支援を実施。
GCP参画前は、戦略コンサルティング会社アーサー・D・リトルにて、プロジェクトを主導。東京大学経済学部卒、ハーバード大学経営大学院MBA。Forbes Japan’s Midas List 日本で最も影響力のあるベンチャー投資家ランキング 2018年1位、2015年7位、2020年10位。

実績/支援先:
実績には、IPOにアイスタイル、オークファン、カヤック、ピクスタ、メルカリ、ランサーズ、M&Aにしまうまプリントシステム(CCCグループ入り)、ナナピ(KDDIグループ入り)、クービック(heyグループ入り)などがある。現在支援先には、ビーバー、タイマーズ、リブルー、ミラティブ、ファストドクター、グラシアなどがある。

山下 直樹(やました なおき)
財務省 主計局主査
2007年財務省入省。現在、財務省主計局において予算編成業務を担当。

桜井_プロフ画像_doorkeeper.jpg

桜井駿(さくらいしゅん)
株式会社デジタルベースキャピタル 代表パートナー

みずほ証券株式会社、株式会社NTTデータ経営研究所を経て株式会社デジタルベースキャピタルを創業。日本初となるPropTech特化型ベンチャーキャピタルを運営し、銀行、不動産会社、メガベンチャー等から資金を預かり、不動産・金融・建設など規制産業領域のスタートアップへ投資を行う。1,500名以上が参加する不動産/建設領域のスタートアップコミュニティPropTech JAPANの設立、経済産業省 新公共サービス検討会 委員、一般社団法人Fintech協会の事務局長を歴任するなど、同領域へのエコシステム構築に携わる。
主な著書に、「決定版FinTech」(共著、東洋経済新報社)、「知識ゼロからのフィンテック入門」(幻冬舎)、「超図解ブロックチェーン入門」(日本能率協会マネジメントセンター)がある。
https://www.digitalbase.co.jp/

【ConTech LABとは】
ConTech LAB(コンテックラボ)は、2020年10月に株式会社桐井製作所によって設立された建設業界のデジタル化とオープンイノベーションを促進するコミュニティです。
建設業界のDX推進に向けて、建設事業者、スタートアップ、省庁、投資家など、関連する様々なプレーヤーの皆さんの橋渡しを担うことで、業界のさらなる発展に貢献していきます。
業界の先端プレーヤーが集うイベントの開催や、協業プロジェクトの創出などを行っています。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント