はんなりkaggle部 02

イベント内容

はんなりPython Kaggle部

kaggleはデータ分析コンペティションです。

2020年12月に駆け込みで始まった本イベント、今回はkaggleに絡むLTを聞いたあと、各自kaggleを触ってみる流れとなります。

LTは機械学習絡みだったら何でもよいです。機械学習コンペに挑戦してみた話、これちょっと良いんじゃ見たいなライブラリみたいな話もありです。LT枠は質問込みで1人20分想定です。LT聞かずにモクモク・ワイワイも大歓迎です(今回はいくつかのチャンネルに分けてテストしてみます)。

AI人材になりたい方から、AI人材様と話せるようになりたい方までドシドシご応募ください。masterな方で教えてあげても良いよという方のご参加もお待ちしております。

何らかのプログラミング言語が使えた方が良いと思いますが、それもチャレンジしたいという方の参加もウェルカムです。

日時

2021年1月29日 21時から23時(2次会あり)

Image from Gyazo

タイムテーブル

時間 やること
21:00 スタート
21:05 アイスブレイク
21:15 LT会
22:00 各自で作業
23:00 2次会へ

勉強会の雰囲気

参加者同士の交流や情報交換がしやすいような雰囲気を作っています。
現役のエンジニアや女性エンジニア、プログラミング学習者など幅広い方々との出会いの場になってほしいです。

ブログやScrapboxなどのメディアで勉強会の様子を記録しているので、ご覧ください!
チャットでオンラインの交流もしています!

ブログ: https://hannaripython.hatenadiary.com/
scrapbox: https://scrapbox.io/hannari-python/
チャット:https://gitter.im/hannari-python/Lobby

参加費について

任意ですが、運営費、Zoomライセンス料として利用します。 paypayで投げ銭受付中です。

アンチハラスメントポリシー

PyConJPの行動規範 に準拠しています。

はんなりPythonはみなさんの参加で成り立っていますので、いかなる場合であれいやがらせ行為は禁止です。

嫌がらせ行為は、言葉による性別、性的指向、障碍の有無、外見、身体の大きさ、人種、宗教に関する攻撃的なコメント、公的空間での性的な映像表現、意図的な威力行為、ストーキング、つきまとい、写真撮影や録音によるいやがらせ、トークやその他の会議イベントに対して繰り返して中断しようとする行為、不適切な身体接触、そして望まれない性的な注意を引きつける行為を含みます。

参加者は、これらのハラスメント行為を止めるように求められた場合、すぐに従わなければなりません。

else

スポンサー募集中!

After Party

勉強会後は飲み会はできませんが、みんなで話し合いましょう!アルコール持ち込み可能!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント