SYNNEX Summit Japan 2021 ビジネスチャンスを広げるクラウドジャーニーの最適解

参加枠申込形式参加費 参加者
SYNNEX Summit Japan 2021
先着順 無料 0人 / 定員500人

イベント内容

SYNNEX Summit Japan 201
ビジネスチャンスを広げるクラウドジャーニー最適解

概要

外資系ITディストリビューターとして、ITのトレンドをいち早く取り込み、新しい商材で新しいビジネスを切り開くシネックスジャパンがお届けする、ネクストノーマル時代に向けて新たなビジネスチャンスを生み出す分野にフォーカスしたWebカンファレンスです。

数年分のデジタル革命を前倒しさせた新型コロナウィルスの影響により、喫緊の課題とされているネットワーク/セキュリティの具体的な施策から、次に提案すべきハイブリッドクラウドの在り方、そしてマルチクラウドの将来像について、顧客のニーズに合わせた内容をご提案し、『今すぐに導入すべきもの』『次に提案すべきもの』『目指すべき姿』と段階を経て知っていただく場をご提供します。

事前登録制・入場無料となりますので、ぜひ専用フォームからご登録ください。

登録ページ:➤➤➤➣➣➣ https://synnexsummit.eeedx.jp/

タイムスケジュール

時間 内容
15:00〜15:45

オープニング/基調講演

オープニング

國持 重隆

基調講演:ネクストノーマル時代のオンプレからクラウドへのカスタマジャーニーと、新たなビジネスチャンス

岸 博幸本多 和幸

15:45〜16:25

プレゼンテーションリレー

Work From Anywhereを実現するセキュリティへの需要と最適解

足立 修

テレワーク環境でも効率的でセキュアな環境を提供するソフォス自動インシデント対応ソリューション

宮本 福雄

ウィズコロナ時代に変化する、Work From Anywhereを実現するネットワークセキュリティへの需要とベストプラクティス

中島 裕之

Fortinet プロダクトで始める多層防御 Fortigate Secure SD-WAN ~ FortiSASE

16:35〜17:15

パネルディスカッション

徹底討論!ITビジネス戦略次の一手「ハイブリッドクラウド」とは

馬場 健太郎岩田 太郎武居 健一島崎 聡史鶴野 龍一郎

17:15〜18:00

スピーチ

エグゼクティブが語る来るべきマルチクラウド時代へのシナリオ

石積 尚幸

ニューノーマル時代の働き方とクラウド活用

伊藤 昇

クラウドの潮流とIBMの取り組み

滝本 啓介

日本マイクロソフトが推進するwithコロナ時代のDX戦略

※ 当プログラムは、予告なしに内容を追加や変更することがございます。ご了承ください。

登壇者

岸 博幸

慶應義塾大学

慶應義塾大学大学院教授 エイベックス株式会社 顧問

本多 和幸

〈ファシリテーター〉
株式会社BCN
週刊BCN/週刊BCN+ 編集長

参加対象

・ネットワーク セキュリティ、ハイブリッドクラウド、クラウドなど今後市場拡大するビジネスに興味のあるSIer様、IT機器の販売店様、情報システムご担当者様、経営企画ご担当者様など

テーマ

ネクストノーマル時代に向けて、ビジネスチャンスを広げるクラウドジャーニーの最適解

参加費

無料(事前登録制)

プログラム

豪華講師による基調講演や外資系ITディストリビューターならではのパネルディスカッションなど

主催

シネックスジャパン株式会社

 

本イベントは終了しました

類似しているイベント