量子コンピューティング技術の魅力

2021/02/19(金)18:30 〜 20:00 開催
ブックマーク

イベント内容

※2月16日:応募多数のため定員を200名としました。

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)では量子コンピューティング技術を活用したソフトウェア開発をターゲット分野に人材の発掘・育成を目的とした「未踏ターゲット事業」を行っています。本事業では量子コンピューティング技術の最前線で活躍する研究者・技術者をプロジェクトマネージャー、テクニカルアドバイザに迎え、採択者の指導・助言等にあたっています。2021年公募開始に当たり、テクニカルアドバイザから量子コンピューティング技術の魅力をお伝えする講演に加え、IPAから公募詳細について説明するイベントを以下とおり実施します。

■日時:2021年2月19日(金)18:30~20:00

■参加方法:オンライン(Zoom)

■参加費:無料

■プログラム

18:15 接続開始

(第一部)未踏ターゲット事業 テクニカルアドバイザ講演 (18:30~19:15)
   『量子コンピューティング技術の魅力』
   佐藤 貴彦 氏 慶應義塾大学 量子コンピューティングセンター特任講師
   松田 佳希 氏 株式会社フィックスターズ ソリューション事業部 エグゼクティブエンジニア

(第二部)2021年度 未踏ターゲット事業 公募説明(19:15~20:00)
   ・「量子コンピューティング技術を活用したソフトウェア開発」に興味を持つ未踏的IT人材からプロジェクトを募集
   ・審査に合格した採択者はプロジェクトマネージャーによる指導・助言を受け活動実施
   ・採択者には活動実績に応じた活動費を提供
    本事業の2021年度公募についてIPAより説明します。
    IPA公式サイト(2021年度未踏ターゲット事業公募概要

※終了時刻は多少前後する場合がございますのでご了承ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。