猫の手も借りたい引っ張りだこ企業によるLINE API活用事例発表会!

API

イベント内容

※ ソーシャルデータバンク様はご多忙につき登壇が不可となりました。申し訳ございません。

シリーズ概要

主催:LINE Developer Community

LINEのAPIは誕生以来機能や支援体制の拡充を続けており、日々多くのサービスやソリューションが誕生し、様々な領域で導入が進んでおります。

本シリーズは 「大事例発表会 by 猫の手も借りたい引っ張りだこ企業」 と称し、その中でも多くの引き合いがあり猫の手も借りたいほど忙しく活躍されている開発企業の方に、事例の概要や導入状況などについて共有いただくシリーズです。

イベント概要

本シリーズ第1回はLINEミニアプリ開発パートナー及びLINE社公式Technology Partnerを始めとする、B2B領域を得意とする開発企業の皆様がゲストです。

顧客との接点、関係構築という課題に対し、社会インフラを目指しユーザー数や機能を成長させてきたLINEプラットフォームは大きなアドバンテージがあります。

そのアドバンテージをどう捉え、どのような体験を作り出すことによってユーザーに愛されるソリューションを生み出しているのか、LINEを使ったビジネスに興味のある全ての方にとって有益に勉強会となること間違いなしです!

登壇企業(五十音順)&セッション情報

株式会社エンペイ / enpay Inc.

https://enpay.co.jp/top/

集金業務のキャッシュレス化、DX化を実現するFintech×SaaSプラットフォーム「enpay(エンペイ)」を運営。

スピーカー

取締役CTO 田野 晴彦さん

ワークスアプリケーションズにて、会計システムのエンジニアを担当。その後、リクルートに入社し、キッズリー、スタディサプリ、その他新規事業にてエンジニア、プロダクトマネージャーとして従事。株式会社エンペイをCEOと共に共同創業し、会社創業時から現在までCTOとしてプロダクト開発、開発組織作りを行う。

株式会社 神戸デジタル・ラボ

https://www.kdl.co.jp/

LINE Biz Partner Programのコミュニケーション部門Technology Partner。LINEマーケットプレイスにおける「SmartPleasure(スマプレ)」や水族館へのAIチャットボット他、LINEのAPIを活用したソリューションを提供。

スピーカー

金谷 拓哉さん(LINE API Expert)

Kobe Digital Lab, Inc.のエンジニア。テクノロジー × アイデアで世の中に貢献するをモットーに、神戸のシステム開発の会社でエンジニアをする傍ら、個人でサービスの企画・開発・運用に取り組む。

Twitter : https://twitter.com/torisankanasan
Facebook : https://www.facebook.com/torisankanasan

クラスメソッド株式会社

https://classmethod.jp/

モバイルオーダー用LINEミニアプリ作成ツール「CX ORDER」を提供しているほか、LINEミニアプリ開発やLINE Pay導入、チャットボット基盤の構築など、事業会社のLINE活用について幅広くコンサルティング・開発支援を行う。

LINE Biz Partner Program、Technology Partner認定。OMO、Engagementバッジ取得。

スピーカー

Kensuke Takagiさん

クラスメソッド株式会社の LINE サービス総合支援事業でテックリード / エンジニアリングマネージャーを兼務している React おじさん。後進の育成と、後進が過ごしやすい世の中を作ることに力を入れている。

ソーシャルデータバンク株式会社

https://social-db.co.jp/

LINE Biz Partner Programのコミュニケーション部門Technology Partner。

LINE公式アカウントの機能を拡張するクラウド型マーケティングツール「Liny(リニー)」の開発・販売を中心に、ビジネスでのLINE活用の提案やサポートを行う。

コロナ禍において自治体における採用多数。

スピーカー

未定

株式会社ブレイブテクノロジー

https://bravetechnology.co.jp/

「待つストレスを軽減する」をミッションとしLINEミニアプリを採用した順番待ちサービス「matoca|マトカ」を提供。

スピーカー

取締役 加川 澄廣さん(LINE API Expert)

エンジニア/IT コンサルタントとして民間企業・公共など大小様々なプロジェクトで、テスターからプログラマー、プロジェクトマネージャー、PMO まで幅広く従事。現在はLINE ミニアプリを採用したプロダクト開発を推進している。

LINE API Expert として LINE Developer Group Kansai を中心にハンズオンなどを多数開催。 ヒーローズリーグ2019 LINE ヒーロー、VUI 部門決勝進出など、ハッカソン・コンテストでの受賞も多数あり。

LINE株式会社

セッション情報

昨今のLINEプラットフォーム周辺の動きについてご共有します。

スピーカー

LINE株式会社 Technical Evangelist 立花翔

個人アプリケーションデベロッパーとして世界中で1000万近くのユーザーと接点を持った経験を元に、デベロッパーのLINEのAPIを利用したビジネスの成功をお手伝いさせて頂いております。各種APIを始めとするプラットフォームとしてのLINEを啓蒙し、目指すのはスマートフォンアプリはLINEだけ入っていれば良いという世界の実現。何でもお気軽にご相談お待ちしております。

こんな人におすすめ

  • LINEのAPIを利用したビジネスに興味のある方
  • 多くの導入を抱えるソリューションに興味のある方
  • 既に開発実績があり、LINE上での展開を検討されている方
  • LINEを活用した開発企業への転職を検討されている方

参加方法

参加者の方はYoutubeで見ることができます。

※参加者枠に登録した方にメールでリンクをお送りします。 何度か同内容のメールを配信いたしますが、ご容赦ください。

登壇者の方はZoomで接続します。

タイムテーブル

適宜休憩を挟んだり、コメントや質疑を振り返りながら進める予定です。

時間 発表者
19:00 LINE テクニカルエバンジェリスト立花翔
19:10 株式会社エンペイ 取締役CTO 田野 晴彦さん
19:30 株式会社 神戸デジタル・ラボ 金谷 拓哉さん(LINE API Expert)
19:50 クラスメソッド株式会社 テックリード / エンジニアリングマネージャー Kensuke Takagiさん
20:10 株式会社ブレイブテクノロジー 取締役 加川 澄廣さん(LINE API Expert)
20:30 準備&懇親会
21:30 終了

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント