微分幾何勉強会 g_02

イベント内容

概要

微分幾何をみんなで学びます。本は 細野忍「微分幾何 (応用数学基礎講座)」 を使います。副読本として、松本幸夫「多様体の基礎 (基礎数学)」、藤原彰夫「情報幾何学の基礎 (数理情報科学シリーズ)」をたまに参照します (が、副読本は所持していなくても問題ないように進めます)。

内容としては、純粋数学というよりは応用向けの数学となりますので、応用面に興味がある方向けとなります。

進め方

horiem が本で予習したことを話すので、わからない部分をみんなでディスカッションしましょう。

予備知識 (ただし、勉強会中にある程度補足します)

※なお、これまでに触れた内容でもその場で疑問があれば適宜ディスカッションしていくという態度を取るので、はじめての方の参加も歓迎します

内容

第 1 回: イントロダクション、§2.2.1 可微分多様体 (pp. 46 - 50)

第 2 回: §2.2.2 接空間 (pp. 50 -)

会場

オンライン (URL は参加者のみに公開されます)。

当日連絡先

当勉強会の Slack または horiem の Twitter にご連絡ください。

行動規範

https://jp.communitycodeofconduct.com/ に準拠します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント