今あるデータの分析から始める!組織的なデータ活用と顧客理解の重要性を解説!(10/11(月)開催)

参加枠申込形式参加費 参加者
10
先着順 無料 7人 / 定員10人

イベント内容

※本セミナーは2021年5月~9月に行っていた以下のセミナーの内容を一部改変したものとなります。
 「意思決定を「勘と経験」に頼っていませんか?データ活用の必要性と効果を解説!」

■こんな方におすすめ

・データ分析やデータ活用を検討しているが何から始めればよいのかわからない方
・導入したBIツールが使いこなせず、データ活用が捗っていない方
・データを活用したマーケティングの進め方や営業施策にお悩みの方

■費用

無料

■事前登録

お申し込みは以下のリンクからも可能です

事前登録フォーム
※競合他社のお客さまからのお申し込みは、お断りさせて頂く場合がございます。

■概要

不確実性が高く、あらゆる環境が目まぐるしく変化する現代社会では、その変化への適応力が非常に重要になっています。
変化に適応するために必要なこと。それは「自社を知り」「お客様を知る」ことです。

当たり前のことのように思えますが「自社の強みだと思っているものは、たいてい間違っている」というのは
ドラッガーが著書「プロフェッショナルの条件」の中で残した有名な言葉です。

「自社の強み」と「既存のお客様のニーズ」がマッチしているかを
「勘と経験」ではなく「データに基づいた事実」をもとに判断し、意思決定する。
そういった活動ができるかどうかが、これからの企業の成否を分けるポイントといってもよいでしょう。

本セミナーではデータ活用が根付いていない企業様向けになぜデータ活用が必要か、データ分析で何ができるかを解説し、
さらに、スモールスタートでも始められて、社員の皆様誰もがデータ活用人財となれるデータ分析ツールについても紹介します。

■開催日時

2021/10/11(月)
12:05~12:30

■ご注意

・本セミナーは オンライン(Microsoft Teams Live)開催を予定しております。接続URL等はお申込み頂いた方に別途お伝えします。
・競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。(事務局からキャンセル連絡を差上げます)
・セミナー内容は予告なく変更にする場合がございます。

■お問い合わせ

コニカミノルタ株式会社 デジタルワークプレイス事業本部
Connected Data Mangementチーム
cdm_seminar@konicaminolta.com

類似しているイベント