Amazon EKSとGitOpsでデプロイを自動化させるDevOps実践セミナー

イベント内容

当セミナー概要

クラウドネイティブのコンテナオーケストレータとして瞬く間に人気を博した Kubernetes。 Kubernetesの継続的デプロイは進化を続けており、Weaveworksが提唱するGitOpsはデプロイプラクティスの一つとして地位を築きました。そこで当セミナーでは、Amazon EKSとGitOpsでデプロイを自動化しKuebernetesにおけるDevOpsを迅速に実行するための実践入門を開催いたします。

当セミナーは以下の構成で実施いたします。

  • 前半:GitOps入門
  • 後半:Amazon EKSによるGitOps実践入門
  • 質疑応答

当セミナーに参加して頂き、KubernetesのDevOpsの優れたプラクティスを是非お持ち帰り下さい。

当セミナーはZoomを用いて開催します。開催前に、セミナーの視聴ができるZoomのURLをご案内します。

当セミナーが役に立つ方

  • EKSを実際に使っているけど、実運用で「Kubernetesのデプロイメント」に不便やつらみを感じているエンジニア
  • GitOpsによるCD(継続的デリバリー)に興味があるけど、実際に導入までに至っていないエンジニア
  • Kubernetes基盤のデプロイメントフローを確立して、ガバナンスを強化したい組織やエンジニア
  • EKSへのデプロイは手動でapplyしているけど、自動化したいがベストプラクティスが分からないエンジニア
  • 社内でKubernetesを使っていて、流行りのDevOpsプラクティスを導入したい管理者

当セミナーの内容(アジェンダ)

  1. GitOpsとは
  2. GitOpsのパイプライン
  3. GitOps自動化パイプラインの選択肢
  4. GitOpsのメリット・デメリット
  5. 実践入門!GitOps!デモを交えて解説

デロイト トーマツ ウェブサービス(DWS)株式会社について

デロイト トーマツ ウェブサービス株式会社は、クラウド領域に特化したシステムインテグレーターです。「テクノロジーの力で人々の生活と働き方を変革する」というミッションの実現に向け、クラウドを活用したDX(デジタルトランスフォーメーション)、DevOps支援、TCO(システム総保有コスト)最適化、先端技術の導入などを行っています。

DWSのサービスは様々な業界のお客様に好評頂いており、AWSが定めるパートナー企業のDevOpsに関する専門能力を実証する認定である「AWS DevOpsコンピテンシー」ならびに、サーバーレスアーキテクチャ領域に関する高い専門性と実績を証明するAWS サービスデリバリープログラム(AWS Service Delivery Program)「AWS Lambda」や「Amazon CloudFront」を取得しています。

DWSの会社情報

  • 会社名:デロイト トーマツ ウェブサービス株式会社(DWS)
  • 設立年:2009年9月
  • 所在地:東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋ビルディング
  • 代表取締役:国本 廷宣
  • 事業内容:クラウドを活用したDX(デジタルトランスフォーメーション)、DevOps支援、TCO(システム総保有コスト)最適化、先端技術の導入など
  • コーポレートサイト:https://mmmcorp.co.jp/
  • DWSブログ:https://blog.mmmcorp.co.jp/

※アマゾン ウェブ サービス、AWS、AWS Well-Architected、AWS Lambda、Amazon CloudFrontは、Amazon Web Services, Inc. およびその関連会社の商標です。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。