改正電帳法対応業務最適化セミナー ~何から始めればいいの?電帳法対応の進め方のポイントが分かる!~

イベント内容

改正電帳法対応業務最適化セミナー

~何から始めればいいの?電帳法対応の進め方のポイントが分かる!~


概要

改正電帳法は2024年1月までの2年の宥恕措置が取られ、システム整備が間に合わなかった、予算が確保できなかったなどの「やむを得ない事情」のある企業では、安堵の声も聞こえてきそうです。しかし、2024年1月に法改正が 延期となったわけではないことには注意が必要です。

改正電帳法は、とても複雑な企業課題です。それを解決する製品は数多くあり、何を基準に選べばよいか悩んでいるご担当者様もいらっしゃると思いますが、製品選定をする前に改めて考えていただきたいのは自社業務のあるべき姿です。ただ電帳法の保存要件に対応して終わりではなく、今回の改正をキッカケに、社内業務のペーパーレス化・デジタル化をぜひ検討してください。 「業務効率化を図りながら電帳法に対応できる」まさに一石二鳥となるでしょう。

本セミナーでは、業務の全体像から対応方針の決定や導入製品の比較検討、導入計画の策定など、どのようなステップで進めていけば良いか、またどんな対応方法があるのかを踏まえてご説明いたします。これから検討を開始される方、検討中で悩んでいる方、さらには電帳法を機会にデジタル化を進めたい方は是非ご参加ください。

参加対象

  • 経理部門ご担当者様
  • 情報システム部門ご担当者様
  • 電帳法へどのように対応していけば良いか分からない…
  • どのようなツールを導入すれば良いか分からない…
  • これから電帳法対応について検討を開始される方
  • 電帳法対応について検討中で悩んでいる方
  • 電帳法を機会にデジタル化を進めたい方

参加費

無料

注意事項

  • 競合企業の方のご参加はお断りさせていただきます。
  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。