(オンライン) Management 3.0で静かに変化を起こすー抵抗が少ない新しいチェンジマネジメント

2022/08/16(火)18:00 〜 2022/08/23(火)21:00 開催
ブックマーク

イベント内容

Management 3.0で変化を起こすー抵抗が少ない 新しいチェンジマネジメント

 

 複雑で不確実な時代の中、コロナでさらに加速した働き方において、リモートワークで孤独になりがちな状況でコミュニケーションが分断されていませんか?
 ギスギスした職場を楽しくワクワク活気のある職場を取り戻していく必要はありませんか?
 もし、摩擦係数ゼロで報連相ができて、価値観が共有され、本音が話し合え相互発達できる職場に変えることできるならどんなによいかと望んでいませんか?

 何から着手するといいのか?

今の組織の現状をしっかり洞察して、小さな変化を積み上げていきながら、時間と共に変化のプロセスを見える化して、対話を通じて人々を巻き込みながら、進めていきます。これまでの経験に捉われず、変化に立ち向かうための心構えやアプローチを大きく変えていきたいと望む方、考え方を知りたい方。
 変革の大きさに依存せず、大きな組織の構造変革から、日常にも使える汎用的で有用な考え方を学びたいと思っている方には是非とも受講してもらいたいプログラムです。

 リーン・チェンジマネジメントは、小さく変化を始めて、静かに効果的に最適な変化への画期的なアプローチ方法でこのプログラムの基本的な考え方です。
 これまでのチェンジマネジメントのさまざまな問題点や失敗を越えてリーン・スタートアップ、アジャイル、組織開発、およびチェンジマネジメントのアイデアを取り入れたチーム・組織の変化を推進するチェンジエージェント(変革者)に向けたあらゆる組織に適用できるアジャイルへの変革の実践方法を学ぶプログラムです。

人々はどのように「変化」に適用するために、「変化」で何が起きるか、人の行動はどう変わるか。
変化の影響を受ける人、変化を起こそうとする人の立場の違いからそれぞれの視点で考えます。

センスメイキング理論をベースに小さく静かに変化を起こしていくには何が必要か
全員が足並みを揃えて課題解決に向かうにはどうしたらよいか
変化を先導する人、変化を後ろからサポートしている人、変化に関わる人に向けて
必要な知識が詰まった変化のフレームワークやはじめ様々な変革の理論とプラクティスを広く学びます。

 多くの人は変化、変革の機会に出会うことは少ないと思います。しかし世界は変化し続けています。起こるべき変化の基本を身につけうまく変革し続ける必要があります。このプログラムの考案者のジェーソン・リトル(Jason Little)は1000の導入事例から考案して、さらにChange Agilityでバージョンアを続けています。さまざまな失敗と成功の経験持つこのプログラムのファシリテータから経験を教えてもらうのが一番近道だと思います。

 


  • 変化・変革についての考え方を変えることで、どのように変化の抵抗をマネジメントするか?

  • どうしたらアジャイルな方法で組織を変えることができるのか?

  • 短いフィードバックサイクルを通して変化の不確実性を減らすには?

  • 複雑なチェンジ・マネジメントプログラムにアジャイルプラクティスを適用するには?

  • 透明性があり、包括的であることによって、組織内に信頼とサポートを生み出すには?

  • アジャイルとリーンの手法を適用してチェンジ・プログラムをマネジメントする

  • より効果的な方法で既存のチェンジ・マネジメント・フレームワークを現代に沿ってアレンジする

  • リーン・スタートアップ、アジャイル、組織開発、およびチェンジ・マネジメントのアイデアを組み合わせて、独自のコンテキストチェンジ・フレームワークを開発する


チェンジエージェントとアジャイルプラクティショナーとして、私たちは、特に今日のペースの速い環境において、意味のある変化を促進するための新しいアプローチを常に探しています。
 

ワークショップで学ぶ内容


今の世の中は、常に速いスピードで変化しています。そのため、現代の組織や人々には、その変化に素早く適応することが求められています。マネジメント3.0は、高いモチベーションと幸福感を持つ先進的でアジャイルな組織となるための考え方とツールを提供します。
リーン・チェンジ・マネジメントは、マネジメント3.0やその他の考え方やフレームワークを会社に導入するための非常に効果的な方法を提供します。このワークショップでは、組織にポジティブな変化を導入するための適切なツールとノウハウをお伝えします。
このワークショップでは、チェンジマネジメントの複雑さ、変化に抵抗するへの対処法、変化の影響を受ける人々へのサポート方法について学びます。変革の現状について洞察を深め、最初のステップのための価値ある選択肢を生み出すための、極めて迅速な戦略を紹介します。これらの実験は、非常にアジャイルな方法で実行され、影響を受ける人々にとって透明であるため、信頼とサポートを生み出すことができます。
さらに、マネジメント3.0チェンジマネジメントゲームで、変革のプロセスとその落とし穴を振り返ります。


 
リーン・チェンジマネジメントは、フィードバック主導で、透明性が高く、包括的な変革へのアプローチです。
ジェイソン・リトルによって開発され、世界中の企業で用いられています。アジャイル、デザイン思考、人材開発、リーンスタートアップをベースとしており、今日の複雑な世界において、あなたやあなたの組織の変化を成功させるのに役立ちます。
このワークショップは、オンラインで行えるよう設計されており、メンバー同士離れて仕事をしている場合でも、変化をマネジメントする方法についてそれぞれの場所からアクセスし、学び、新しい視点を得ることができます。

 

対象となる方


組織/アジャイル変革に携わる経営者、管理職、チームリーダや変化の支援をしている人全員。
アジャイルコーチ、チェンジマネージャー、チェンジエージェントの方で、組織変革のアジャイルマネジメントに携わっている、または知識を深めたいと考えている方。

 

過去に受講された方の感想


チェンジキャンパスで複数のテンプレートを理解できて現場に落とし込みやすい内容でした。」 (IT)


「実業務のアジャイルについて個人ワークをやってみると面白いかと思いました。 業界が異なる方が多かったのでいろいろなアジャイルについて知ることができると思います。」 (IT)


「パースペクティブマッピングはチームに活かせそうです!変化へのメンタル面についてもエクササイズを通して改めて考えることができました。」 (企画)


「弊社では効率が悪いことが分かっているにも関わらず、未だに古いやり方で実行している部分があり、そこを何とか変えていきたいという思いから参加させていただきました。」(エンジニア)


 

概要


このワークショップでは、変化への考え方を広げ、組織全体に変化をもたらすためのより多くのプラクティスを発見することがでます。また、グループでのディスカッションや、楽しくて魅力的なエクササイズで、参加者同士の経験やストーリーから学ぶピアラーニング形式を取り、学びを深めることができます。
ZoomやMural(ミューラル)など多くのオンラインツールを使い、完全にオンラインで行います。そのために、ウェブカメラと安定したインターネット接続環境が必要です。
すべてのセッションは録画いたします。参考のために再生したり、セッションを見逃したときに再生したりすることができます。


1日目 (8/16(火)18:00-21:00): Mangement 3.0 とリーンチェンジマネジメントチェンジマネジメントにおける人々

Lean Change Management

なぜ、新しいチェンジマネジメントの方法が必要なのか、「破壊の4つの状態」を見ながら探っていきます。1日目は、Management 3.0の概要と「なぜManagemnent 3.0が必要か」を学びます。そして、チェンジマネジメントにアジャイルなアプローチを提供するリーン・チェンジマネジメント・サイクルを説明します。このサイクルは、洞察集め、オプションの作成、実験の実行といった3つの簡単なステップでManagement 3.0を導入することを可能にします。

ホットシート(もやもや整理シート)

このエクササイズは、変化に関する洞察を素早く集めるのに役立ち、変化のアイデアを分類するオプション表を導入することで、次の実験のアイデアを生み出すことができます。また、クササイズを体験することで、従来の直線的な変化と最新のフィードバック駆動型チェンジマネジメントの違いを理解することができます。

Management 3.0 チェンジエージェントゲーム

世界を変えるために必要なことは?社会の複雑なシステムを変えるにはどうしたらいいのか?34個の問いからその答えが見つかるでしょう。その問いは、私たちに一歩下がって内側を見つめ、なぜそうするのかを掘り下げていけるようにします。
ヨーガン・アペロ著『How to Change the World』に掲載されたこの90ページの小冊子は、チェンジマネジメントの成功プロセスのストーリーを楽しく共有するためのものです。
このゲームは答えを与えるものではなく、問いを投げかけます。
34の問いは、私たちが話したくないこと、避けてきたこと、見ないようにしてきたことを、深く掘り下げることができ、変化に対して、客観的に俯瞰して考えることができるようになります。

2日目 (8/23(火), 18:00-21:00): リーンチェンジ・マネジメント+Management 3.0の実践・導入の仕方

方向性の一致(アライメント)

変化の準備、スタート、継続的な促進のための手軽で使いやすいツールの使い方を学びます。リーンチェンジ・マネジメントは透明性の高いアプローチであるため、変化の影響を受ける人々の信頼を得るために、あなたとあなたのチームはチェンジ・キャンバスを作ります。

人々

チェンジを取り巻く人々は、それぞれ異なる影響を受けます。そのため、ステイシー・マトリクスとクネビン・フレームワークを理解することで、人によって変化への反応が異なること、そしてチェンジ・エージェントであるあなたがこの複雑な環境の中でどのようにナビゲートできるかを探ることが重要なのです。組織内の異なる視点に対応するために、フォースフィールド分析とパースペクティブマッピングを作ります

実験

リーンチェンジ・マネジメントサイクルの最後のステップとして、実験について学習します。コミュニケーション、アライメントの作成、変化のスポンサーへの現状や進捗情報の提供など、変化へのアクションから実験に移行する方法をエクササイズや講義を通じて理解することができます。実験トラッカーを使用していくつかの実験を作ります。

 

ワークショップで得られるもの

  • 6時間にわたる充実した学びと多様なメンバーとの対話
  • Management 3.0 ワークショップの受講証明書
  • リーン・チェンジマネジメントの 受講証明書
  • コース内容および全モジュールへのアクセス
  • Slackとモジュール内ディスカッションによるサポート
  • ジェイソン・リトル著「Lean Change Management」の無料電子書籍 -
 

ファシリテーター

Stefan Nüsperling (ステファン ニュースペリング )

プロジェクトリーダーシップ、チェンジエージェント、ファシリテーションおよびManagement 3.0で10年以上の経験を持つトリリンガル(ドイツ語、英語、日本語)のITプロフェッショナルです。 日本、韓国、ドイツのアジャイルソフトウェア開発だけでなく、マネジメント分野にて多国籍企業と仕事を行ってきました。スクラムマスター 日本で最初の Management 3.0 ファシリテーター最初のリーン・チェンジマネジメントファシリテーター,日本の組織にポジティブな変化をもたらすことに熱心である。従業員をより幸せにし、ビジネスをより効果的にし、顧客をより満足させるといった 3つのステークホルダーすべてに利益をもたらす「三方よし」(近江商人のビジネスの心得)を大切にしている。

鹿嶋 康由 (Yasuyuki Kashima)

元トップマネージャー、チェンジエージェント、Management 3.0 ライセンスファシリテーター
マネージャー、チェンジエージェント、ファシリテーターとして30年以上の経験を持つITプロフェッショナル。スイスのジュネーブで2年間、アジャイル変革プロジェクトに携わり、組織開発を学ぶ。その間、ロンドンで開催されたManagement 3.0のワークショップに参加し、Management 3.0のファシリテーターになる。 デジタル&ITトランスフォーメーションを含むオープンイノベーションが立ち上がるエコシステムを通じて人と組織のエンゲージメント環境デザインチームを創り、幸せな日本人を世界に輩出する、日本の組織にアジャイルリーダーシッププラクティスを導入することをライフワークに活動している。

注意事項

  • 税込
  • 最少催行人数:4名
  • グループ割引(3人以上:15%)
  • 学生(仕事を持っていない方)は50%割引(要相談)、また働きながら大学に通われていらっしゃる方は20%割引をご提供いたします。ご相談ください。
  • 返金ポリシー:
    • 開催6週間前まで=100%
    • 開催4週間前まで=50%
    • 開催2週間前まで=25%



ワークショップが延期された場合は、そのまま次回のワークショップへ移行する形を取らせていただきます。基本的にご返金のご対応はしておりません。ご了承願います。
割引価格については主催者にお問い合わせください。また、このワークショップを御社にて社内研修として実施することも可能です。

【お客様の個人情報の取扱いについて】
下記に同意のうえ、お申し込みください。NuWorks合同会社は本ワークショップ運営の目的のためにご登録いただきましたお客様の個人情報を使用いたします。

【個人情報保護方針】
NuWorks合同会社は個人情報につき必要な保護処置を行ったうえで、各社の個人情報保護に関する方針に従い取り扱います。
NuWorks合同会社の個人情報保護方針

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。