Flatt Security mini CTF #3

2023/11/30(木)19:00 〜 21:30 開催
ブックマーク

イベント内容

イベントについて

CTF初心者〜中級者の方に向けたライトなCTF「Flatt Security mini CTF」を、全問完全新作で開催します!

作問はSecurity-JAWS DAYS CTF等のCTFで作問者を務めてきたFlatt Securityのセキュリティエンジニア・Azaraが担当。当日、会場にて問題の回答・解説も行います。

1時間の制限時間内に全ての問題に正解された方には軽食とドリンクをお渡ししますので、終わり次第歓談に移っていただけます。
また、全問正解された方のうち、先着5名の方にFlatt SecurityオリジナルTシャツをお贈りします!
過去回(#1,#2)でお贈りしたTシャツとは異なるデザインのTシャツをプレゼントする予定ですので、過去回にご参加された方も奮ってご参加ください。

CTF初心者の方から、腕に覚えがある方まで様々な方のご参加をお待ちしています!

会場スポンサー:株式会社タイミー

タイミーは「働きたい時間」と「働いてほしい時間」をマッチングするスキマバイトサービスです。
「『働く』を通じて人生の可能性広げるインフラをつくる」というミッションを実現するため、サービスの持続可能性の探究と実現を目指し開発・運用に勤しんでいます。
未来のことを考えて漸進的に改善がなされる自律的で小さなチームを実現し、サービス開発を推進していきたいエンジニアを募集中です!

開催日時

  • 2023年11月30日(木)19:30-21:20(開場:19:00)
    ※ CTFへの参加にはスコアボードへの登録が必要となりますので、お時間に余裕を持ってお越しいただくことを推奨します。

開催場所

  • 株式会社タイミー タイミー広場
    (東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティーセンター35階)
  • アクセス:https://maps.app.goo.gl/wBmaR735Qcvx8Uqe9
  • 本イベントはオフラインのみでの開催です。配信予定はございません。予めご了承ください。

出題形式・分野

  • 出題形式:Jeopardy
  • 出題分野:クラウド+Web

イベントのルール

  • 今回のCTFは個人参加のみとなります。
  • SNS投稿はハッシュタグ#FlattSecurityminiCTFをつけてぜひ盛り上げてください!
  • 被写体の顔が判別できる状態の写真をSNSへ投稿される場合、被写体の許可を得てから投稿いただくようお願いいたします。
  • CTFの詳細なルールは当日発表させていただきます。

こんな人におすすめ

  • CTFに興味はあるが、時間的制約でなかなか参加が難しかったセキュリティエンジニアの方
  • セキュリティエンジニアとしての実務経験はあるが、CTFへの参加経験があまりない方
  • CTFへの参加経験はあるものの、最近なかなか参加ができておらず、リハビリとしてライトなCTFにチャレンジしたい方

タイムスケジュール

時間 内容
19:00 開場
CTFへの参加にはスコアボードへの登録が必要となりますので、お時間に余裕を持ってお越しいただくことを推奨します。
19:30-19:40 会場スポンサーLT
会場スポンサーの株式会社タイミー様よりLTをいただきます。
19:40-19:45 ルール説明
19:45-20:45 CTF
全問正解した方からドリンク・軽食をお渡しします。
さらに、先着5名の方にFlatt SecurityオリジナルTシャツをお贈りします。
20:45-21:30 解説・歓談
作問者であるAzaraが解説を行います。
歓談中はピザとドリンクをご用意します!
21:30 解散

作問者紹介

株式会社Flatt Security セキュリティエンジニア Azara
Twitter:@a_zara_n
GitHub:https://github.com/a-zara-n

学生時代より、開発やセキュリティに関する業務に携わり、2020年に情報科学専門学校卒業後、株式会社Flatt Securityに入社。現在はセキュリティエンジニアとして、主にWebアプリケーションやパブリッククラウドを対象としたセキュリティ診断を担当。ISOG-J WG1などの外部団体での活動も行っている。

参加にあたってのお願い

<準備をお願いしたいこと>

  • スコアサーバにはメールリンク認証によってログインをする必要があります。手元の端末から送信されたメールを開けるよう準備をお願いします。
  • Dockerもしくは AWS CLI、Google Cloud SDKなどが動作する環境およびVSCode等のエディタを事前に準備しておくことをお勧めします。

持ち物

  • パソコン
  • connpass受付票

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント