トレノケ雲の会 mod.12 AWS re:Invent 2023 re:Cap LT大会

2023/12/21(木)19:00 〜 21:00 開催
ブックマーク

イベント内容

トレノケ雲の会 mod.12 re:Invent 2023 re:Cap を開催します!

re:Invent 2023 に現地参加、またはオンライン参加された皆さまのLT大会を開催します!
オフラインで登壇してみたい皆さまもぜひぜひお気軽にLT登壇してください!
テーマはre:Inventに関係することならなんでもOKです! 初めて登壇する!という皆さまもお気軽にLT枠でお申し込みください!!
誹謗中傷、批判や罵りなどはNGです。

トレノケ雲の会とは

トレノケート株式会社のクラウド系技術教育エンジニアを中心に運営しています。
技術や知見をアウトプットや情報交換の場としてお使いください、

mod.12のタイムテーブル

LTご希望の方はLT枠でお申し込みください。

時間 タイトル 登壇者(敬称略)
18:30〜 受付
19:00~19:10 スタート、会場の案内など 司会
19:10~19:15 現地レポートと何か新機能(Trusted AdvisorのAPI or IICのAPI)のデモ トレノケート 山下 光洋
19:15~19:20 Jr.Champions@re:Invent TIS 矢儀丈博
19:20~19:25 スタートアップが行く!格安re:Inventの旅 (なるせトラベル編) Cloudbase Makoto Naruse
19:25~19:30 初めて尽くしのre:Inventは結局どうなったのか? CTCシステムマネジメント 古林信吾
19:30~19:35 バックアップのリストア検証が可能な AWS Backup Restore testing を早速使ってみた LayerX 多田貞剛
19:35~19:50 休憩、調整 司会
19:50~19:55 re:Invent で感じた AWS のメッセージ トレノケート 髙山裕司
19:55~20:00 re:inventで発表された生成系AIのリリース ユニアデックス 篠田 敬廣
20:00~20:05 ラスベガス観光便り まつもとしょうご
20:05~20:10 Dr.WarnerのKeynoteで発表されたTHE FRUGAL ARCHITECTから学ぶトレードオフアーキテクチャ NTTデータ 川村 吏
20:10~20:15 10年以上ぶりに海外に行く、40代で初海外出張の舞台裏 トレノケート 海老原
20:15~20:45 お土産じゃんけん 司会
20:45~ クロージング、撤収

LTer(敬称略)

LTする皆さんのプロフィールです。

山下 光洋

トレノケート株式会社
好きなAWSサービスはLambda、RDS
リゾートホテル、バンド、製造業、ソフトウェアハウス、エンタメ、エネルギー業界を経て現在の人材育成事業に至ります。2015年よりAWSを事業で本格的に使い始めました。年間1,500名さん以上の受講者さんにAWSがいかに素敵なのかを伝えながら、数冊の執筆出版、ブログなどアウトプットをしています。プロフィールやSNSアカウントを見ていただける方はこちらをどうぞ。
https://www.yamamanx.com/profile/

矢儀丈博

TIS株式会社

新卒でTISに入社し、現在4年目。
2023 Japan AWS Jr.Championsに選出。

Makoto Naruse

Cloudbase株式会社

株式会社メルカリでマイクロサービス開発に従事したのち、2022年8月にCloudbaseへジョイン。re:Inventは去年に引き続き2回目。旅行が狂おしいほど好き。

古林信吾

CTCシステムマネジメント株式会社

オンプレインフラエンジニアからクラウド4刀流エンジニアに転身しました。

多田貞剛

株式会社LayerX
バクラク事業部 Platform Engineering 部 DevOpsグループ所属

複数社のSIerと事業会社を1社経て、現在5社目です。マネージドサービスのメリットを活かして運用の省力化を実現していくことが好きです。

髙山 裕司

トレノケート株式会社
AWS認定インストラクター(AAI Champion)
AAI Award 2021 - Best Numbers for Class Delivery and Students Trained

山形生まれ千葉県育ち、今の東京生活が一番長いです。ベンチャー企業でシステム提案から設計、開発、運用まで様々なことを経験し、シックス・アパートで Movable Type の製品企画とリードエンジニアを経てインストラクターの道へ。 フロントエンドからバックエンドまで様々な理想と現実をもとにトレーニングを行っています。
2023年9月に「徹底攻略 AWS認定 クラウドプラクティショナー教科書」をインプレスから出版しいました。

好きな言葉は「理想なくして夢は無し。夢なくして成功なし。」

https://swordbreaker.net/

篠田 敬廣

ユニアデックス 株式会社
AWS Community Builder
JAWS DAYS 2022 実行委員

まつもとしょうご

所属 世界かぶりもの協会

川村 吏

株式会社NTTデータ

主に公共システムのクラウド移行に関するコンサルティング、設計開発を担当
2023 Japan AWS Top Engineer/2023 Japan AWS ALL Certifications Engineer

海老原 寛之

トレノケート株式会社
AWS 認定インストラクター (AAI: AWS Authorized Instructors)
Microsoft 認定トレーナー (MCT:Microsoft Certified Trainer)

AWS Authorized Instructor Award 2021(Numbers for Class Delivery and Students Trained Second Place)受賞
AWS Authorized Instructor Award 2022(Numbers for Class Delivery and Students Trained Second Place)受賞
AWS Authorized Instructor Award 2022(Best Instructor CSAT Third Place)受賞

著書:ポケットスタディ AWS認定SysOpsアドミニストレーターアソシエイト(秀和システム)
共著書:AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー(SBクリエイティブ社)


注意事項

  • Wi-Fiは会場でご用意します
  • ハッシュタグは #kumonokai です。
  • クリエイティブで前向きな発言がイベントをより楽しくします。発表者や質問者に対して疑問や意見がある場合は批判や罵り・嘲りではなく優しくポジティブな発言を心がけましょう。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント