サクっと学べるマーケティング”実践編”Vol.2 フレームワークを通して学ぶ競合分析の手法

2023/12/01(金)19:00 〜 20:00 開催
ブックマーク

PEC事務局が次に開催するイベントはこちら

参加枠申込形式参加費 参加者
12月1日(金) 19:00~ サクっと学べるマーケティング”実践編”Vol.2 フレームワークを通して学ぶ競合分析の手法
先着順 無料 6人
(キャンセル待ち1人)

イベント内容

サクっと学べるマーケティング”実践編”Vol.2 フレームワークを通して学ぶ競合分析の手法

クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は、12月1日(金) 異業種からマーケティング職へのキャリアチェンジを目指す方や、もっと実践的なマーケティング方法を習得したい方向けに、具体的な例を元に演習をしながらマーケティングを学ぶ無料ウェビナーを開催します。

サクっと学べるマーケティング”実践編” では、マーケティング戦略を考える際に欠かすことのできないフレームワークである「3C分析」を様々な演習を通してマーケティングの考え方や実施方法について理解を深めていく内容となっています。

3C分析は、Customer(市場・顧客)、Company(自社)、Competitor(競合)という3つの要素を分析する手法で、効果的な戦略を検討する際によく使われています。3C分析にそのほかのフレームワークを組み合わせて、企業は市場での成功のための適切な戦略を策定し、競争優位性を築くための方針を立てています。
しかし、実際には、フレームワークそのものは知っていても、具体的にどのように活用したらいいのか、イメージがわかないという声も聞かれます。そこで、「サクっと学べるマーケティング”実践編”」では、3C分析に具体的にどのように取り組めば良いのか、演習を通して習得いただきます。

Vol.2では、自社の商品やサービスを適正価格で販売するために必要な「競合分析の手法」をフレームワークを通して習得していきます。

「サクっと」1時間で学べる内容となっていますので、事業計画やマーケティング戦略を実践的に学びたい方や自社の商品やサービスの魅せ方に悩まれている方などにオススメです。

※ウェビナー当日は、2つのワークを実施させていただく予定です。
(1)競合分析における軸を決めるワーク
(2)差別化ポイントを発信する際の キャッチコピーを考えていただくワーク
※音声や顔出しするグループワークの予定はありません。

こんなことをお話します!

  • フレームワークで考える競合分析のコツ
  • 有名企業が用いる競合との差別化手法
  • 事例で競合分析を実践してみよう

こんな方にオススメ!

  • 異業種からマーケティング職へキャリアチェンジをしたいとお考えの方
  • マーケティングに興味はあるが、マーケティングが何なのか具体的に知りたい方
  • マーケティングの事例を知りたい方
  • マーケティングについて学びなおしたい方

タイムスケジュール

時間 内容 speaker
19:00~19:10 C&R社からお知らせ C&R社
19:10~19:50 講演 林 栖(リン・シ)氏
19:50~20:00 質疑応答
21:00~ クロージング

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

林 栖(リン・シ)氏

リン・コンサルティング 代表
経済産業大臣登録 中小企業診断士
大学卒業後、製薬会社で営業、商社で海外企業開拓・新規事業開発として従事したのち、IT企業でWebマーケティング、企業PR、広告営業などに幅広く関わる。2021年に中小企業診断士として登録し、事業者経営支援や営業支援を積極的に推進。中小企業向け経営相談年間300社、伴走型支援50社以上を経験。専門領域はWebマーケティング、顧客獲得支援など。

参加対象

・マーケティング職への転職を考えている方
・販売・接客業からのキャリアアップについて考え中の方
・マーケティング職に興味のある方

参加費

無料

当ウェビナーについて


▼C&R社で実施しているオンライン講座・ウェビナー 一覧ページ
https://www.c-place.ne.jp/

関連するイベント