[仙台開催]地方だからできる!AWS活用のポイントと導入事例

2024/02/22(木)15:00 〜 18:00 開催
ブックマーク

イベント内容

地方の企業、自治体の課題をテクノロジーを使って解決してきた、地方を拠点とする AWS パートナーが仙台に集結!

イベント概要

この度、株式会社ヘプタゴン、エイチビーソフトスタジオ株式会社、株式会社Fusicの三社で設立した地方のクラウド推進を加速する企業間コミュニティ「re:light local」で「地方だからできる!AWS 活用のポイントと導入事例」を開催します。

本イベントはコミュニティ参画企業でAWSビジネスを推進したキーパーソンより「地方だからできる」をテーマに、各地域での取り組みや所属地域における AWS ビジネスのポイント、地方ならではの AWS 活用方法や導入事例をお伝えします。

地域には地域なりのテクノロジー活用法がある

参加者の皆様も私たちと一緒に地方でのクラウドビジネス推進を考えてみませんか?

イベント中の質問や意見は大歓迎。テーマに興味関心を持つ方の参加をお待ちしています。

「re:Light Local」とは

「事業にクラウドを導入したいが、地方では人材やノウハウが不足していて難しい」

「クラウドの適用事例は大都市圏ばかりで、地方の実情にそぐわず参考になりにくい」

そんな地方を取り巻くクラウド推進の現状を打破し、地方でもクラウドの恩恵を十分に得られる事業環境を創ることを目的とした企業間コミュニティが「re:light local」です。

このコミュニティはクラウド活用を進めたい事業会社やIT企業など、地方でクラウドを推進したい法人が業種問わず集い、地方だからできるテクノロジーの活用方法について情報発信やノウハウ共有を可能とする場になることを目指します。

こんな方におすすめ

  • 東北、四国、九州のそれぞれのクラウド推進事例に触れ、地方のクラウドビジネス動向をキャッチアップしたい方
  • 自社でのクラウド活用熱を高めるために実績ある企業やエキスパートと情報交換、ネットワーキングを行いたい方
  • 各地方でテクノロジーを用いた地域課題解決の取り組みに関心がある自治体の方
  • 参画企業のような AWS パートナーに今後なることを検討している方

タイムテーブル、発表内容

本イベントはセミナー形式のイベントです。詳細は決定次第随時更新いたします。

また、イベント終了後に参加企業を交えた懇親会を予定しています。

時間 タイトル 登壇者 (敬称略)
14:50 〜 15:00 参加受付
15:00 〜 15:05 開会挨拶、諸注意
15:00 〜 15:30 AWSパートナー様の "いままで" と ”これから” 福沢 亮一 (アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社)
15:30 〜 15:55 クラウド×九州企業~福岡発 IT 企業 Fusic が地元企業と取り組んできた課題解決~ 中林 真悠 (株式会社 Fusic)
15:55 〜 16:00 休憩
16:00 〜 16:25 地方だからこそのクラウド活用 影浦 義丈 (株式会社エイチビーソフトスタジオ)
16:25 〜 16:50 東北のDX最新事例と地方でのクラウドビジネスのポイント 立花 拓也 (株式会社ヘプタゴン)
16:50 〜 17:00 休憩
17:00 〜 17:30 登壇者によるパネルディスカッション 中林 真悠 (株式会社 Fusic)、影浦 義丈 (株式会社エイチビーソフトスタジオ)、立花 拓也 (株式会社ヘプタゴン)
17:30 〜 18:00 ネットワーキング
18:30 〜 懇親会

懇親会会場

湘南茅ヶ崎 道 国分町店 18:30〜 https://maps.app.goo.gl/iUpyWL8VrPb1G1Dg6

登壇者紹介 (敬称略)

福沢 亮一 / アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社 パートナーアライアンス統括本部 パートナービジネス開発本部 本部長

2014年に当時のアマゾン データ サービス ジャパン(現アマゾン ウェブ サービス ジャパン)に入社。約10年間一貫して日本全国のAWSパートナーの立ち上げと育成に従事しており、パートナーコミュニティー黎明期から現在までを知る数少ないメンバーの一人である。

立花 拓也 / 株式会社ヘプタゴン 代表取締役社長、株式会社デジタルキューブ 取締役

東北大学経済学部卒。大学在学中から仙台市にある ISP・サーバーホスティング会社のインフラエンジニアとして活躍。東日本大震災を機に地元である青森県三沢市に戻りヘプタゴンを起業。現在は東北地方の中小企業向や自治体などに対し、クラウドを活用したサービス開発支援やコンサルティングサービスを提供している。

加えて AWS 普及黎明期に国内のユーザーコミュニティを牽引。国内外のコミュニティとの関わりも深く、地方に根ざしたクラウドの活用を広げる活動にも積極的に取り組んでいる。AWS Ambassador、APN AWS Top Engineers、AWS Community HERO 認定。

中林 真悠 / 株式会社Fusic 事業推進部門 AWSチームリーダー

宮城県出身。大学院卒業後、通信業の会社に就職。東北の地方支店で地場企業や公共団体のネットワーク構築、運用案件に従事。ネットワークインフラの可能性を広げるAWSの拡張性に魅力を感じ、もっとAWSに関わりながら技術力も高めたいと思い、転職を決意。メンバーそれぞれが思いを持って仕事に取り組む姿勢に魅力を感じ、2021年10月に入社。

AWSの提案、コンサルティングを担当。前職でのネットワーク分野、公共分野での提案経験を活かし、インフラ環境の構築案件を中心に担当している。

影浦 義丈 / 株式会社エイチビーソフトスタジオ 代表取締役

1973 年生まれ。1999 年パソコンショップの販売員を経て、HB ソフトスタジオを創業。プロバイダー事業を皮切りに、ネットワークインフラの構築・運用、産業機器制御ソフトウェア開発、Web システム開発、スマートフォンアプリ開発、クラウド導入支援など、幅広い開発案件を手掛ける。2015 年中四国地方に本社を置く企業としては初となる AWS Partner Network スタンダードコンサルティングパートナー認定を獲得。現在はフルリモート体制で、全国から寄せられるソフトウェア開発ニーズに応えている。

参加企業紹介 (敬称略)

株式会社ヘプタゴン (東北地方、青森県)

世界中の顔を知らない100万人よりも、自分たちの身近な100人をクラウドで幸せにする

主に東北地方のお客様に対してクラウド化やデジタルトランスフォーメーション (DX) 支援を実施。地方の課題は地方の企業が解決する「ビジネスの地産地消」というビジネスモデルによって、これまで300以上のプロジェクトで実績をあげており、2020年には東北の企業で初となるAWSパートナーネットワーク(APN)アドバンストティアサービスパートナーに認定。

近年は AI/IoT 技術を用いた地方自治体や地場産業のDX支援にも力を入れており、先端技術を取り入れ成長する意欲的な企業とヘプタゴンが協力して、生産性の向上や業務の改善、新しい働き方の導入支援などを進めています。

https://heptagon.co.jp/

株式会社エイチビーソフトスタジオ (四国地方、愛媛県)

世界を変える道具をつくり、誇れる人生を全うする

1999年に愛媛県で創業して以来、受託での様々なソフトウェア開発を行ってきました。2015年に中四国に本社拠点を持つ企業としては初めてのAWSパートナーとなってからは、主にAWSを使用したWebアプリケーションやモバイルアプリケーションの制作、AWSの技術支援や導入支援等を行っております。

https://www.hbss.co.jp/

株式会社 Fusic (九州地方、福岡県)

Why we do ・ What we do

福岡を拠点に「人に多様な道を 世の中に爪跡を」という存在意義のもと、Webシステム開発をはじめとし、AI・IoTといった最先端技術を用いた開発、クラウドインフラ(AWS)、コンサルティングサービス、複数の自社プロダクトの提供を実施。100%自社開発にこだわり、他にはない自由な発想・提案でお客様の成長に貢献しています。

https://fusic.co.jp/

翌日にハンズオンイベントを開催!

本イベントの翌日2月23日には、参加企業の AWS エキスパートが講師として登壇する生成系 AI サービスを題材としたハンズオンイベント「地方エンジニアのための AWS ハンズオン 〜生成系 AI を使った開発力強化のポイント〜」を開催します。こちらも是非ご参加ください!

https://relight.connpass.com/event/308324/

注意事項

当イベントを通じて取得した情報は登壇企業で共有させていただき、各社のプライバシーポリシーに従って取り扱います。ご同意の上、ご参加ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント