たった「1日15分」でできる!プロジェクトの納期危険度を色で示す信号機式マネジメント

2024/07/18(木)18:00 〜 19:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
公開募集
先着順 無料 4人 / 定員30人

イベント内容

image


■セミナー内容

多くの組織では、プロジェクトの納期遅延が発生し、火消しの対策に駆け回ることが日常茶飯事となっています。
このような問題を未然に防ぐためには、納期の危険度とタスク優先度を明確にすることが不可欠です。
本セミナーでは、たった「1日15分」でできる「信号機式マネジメント」をご紹介します。

■こんな方におすすめ

【企業の役員、経営層、部門長、課長など】

  • プロジェクトの長期化が経営を圧迫している
  • マネジメントの意識を改革したい

【PMO、プロジェクトマネージャーなど】

  • プロジェクトがいつも炎上する
  • 残業・休日出勤が続いている(現場が疲弊している)
  • プロジェクトのLT短縮、納期遵守率アップをしたい
  • もっと楽にプロジェクト管理をやりたい

■アジェンダ

  1. プロジェクトの納期危険度がすぐに把握できないことの危険性
  2. 信号機式マネジメントとは
  3. 信号機式マネジメントの実践方法
  4. ケーススタディ: 実際のプロジェクトにおける成功事例

■講師

株式会社ビーイングコンサルティング 取締役社長 COO パートナー 後藤智博

<プロフィール>
2005年よりTOC/CCPMを活用したマネジメントイノベーションを支援するコンサルティング専門部隊として活動を開始。自動車メーカーやスマートフォンの新商品開発をはじめとする製造業、IT、医療、建設業など上場大手企業や中小企業などの多種多様な業種・業態へのTOC/CCPMの導入・実践・定着を数多く手掛けている。また、戦略と戦術のつながりを見える化するS&Tツリー(戦略と戦術のツリー)、組織の制約を特定する思考プロセスのエキスパートとして、企業そのものの変革にも数多く携わり、そのコンサルティング手法・幅広い知識・経験には定評がある。日本TOC協会(JTA)代表理事。
<書籍>
「Project Management進化論 クリティカルチェーンプロジェクトマネジメント」プレジデント社 2022年
image

イベントに申し込む

新規会員登録

このイベントに申し込むには会員登録が必要です。
アカウント登録済みの方はログインしてください。



※ ソーシャルアカウントで登録するとログインが簡単に行えます。

※ 連携したソーシャルアカウントは、会員登録完了後にいつでも変更できます。

関連するイベント