Stripe tour Japan

2024/07/18(木)09:00 〜 19:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
TECH PLAY
先着順 無料 2人 / 定員30人

イベント内容

Stripe tour Japan

概要

Stripe Tour Tokyo は、世界の主要都市のビジネスリーダーが一堂に介し、決済・金融テクノロジーの最新のトレンドや未来について語るイベントです。 米国で4月に実施されるStripeの年次カンファレンス「Stripe Sessions」の内容のダイジェスト版に、国内のドレンドや事例を加え、日本のみなさまにお届けします。 デジタル経済の急速な拡大や第4次AIブームによる技術の急速な進化に対して、どのようにリスクを最小化し、ビジネス機会を最大化できるのか。オンラインビジネス・新規事業に関わる業界のビジネスリーダー、Stripe のユーザー企業がお話しいたします。

タイムスケジュール

09:00–10:00 開場
10:00–11:15 オープニングキーノート
決済製品の開発責任者、最高収益責任者 (CRO)を含む経営陣が、Stripeの概況や、日本およびグローバルでの事業進捗、フィンテックや決済のトレンドを最新のデータや事例をもとにお話します。また日本国内での製品展開についてもご説明いたします。
Stripe スピーカー

Stripe CRO (最高収益責任者) アイリーン オーマラ
ストライプジャパン株式会社 代表取締役(成長・営業戦略)平賀 充
ストライプジャパン株式会社 代表取締役(プロダクト・開発)ダニエル へフェルナン
Stripe 決済プロダクト・Link 開発責任者 二ティカ バンサル
Stripe 収益・財務プロダクト責任者 シャーミーン・ブロワレック・チャップ
11:30–12:15
ブレイクアウトセッション
企業内起業家”が開拓する新しい市場〜大企業の新たな挑戦〜
近年、大手企業が次なる本業を求めて新規市場に参入する”社内起業”や”社内スタートアップ”の取り組みです。激しい競争環境の中、社内外のステークホルダーを巻き込みながら、どのように”企業内起業家”が新しい市場を開拓するかに迫ります。
登壇予定
- 東急株式会社 
- アクセンチュア株式会社
11:30–12:15
ブレイクアウトセッション
ピボットかグローバルかExitか〜スタートアップ冬の時代の成長戦略〜
難易度が増す資金調達、人材採用、グローバル展開、Exit戦略、PMFを目指すかそれともピボットするか。厳しい時代を乗り越え、資金調達と事業の成功を実現したスタートアップの共通点とは。
登壇予定
- ウォンテッドリー株式会社
- 株式会社INFORICH
- インキュベイトファンド株式会社
12:15–13:15 お昼休憩、展示エリアオープン
13:15–14:00 パネルディスカッション
(仮) 今回のファイヤーサイドチャットでは、日本のデジタル経済の未来、DXとイノベーションが日本と日本企業にとってもたらす機会と課題に焦点を当てたいと考えています。AIや量子コンピューティングを含む新技術の急速なイノベーション、プラットフォーム経済の進化、そしてスタートアップセクターの台頭は、いずれも日本にとってゲームチェンジャーとなることが期待されています。
14:15–15:00
ブレイクアウトセッション
決済体験が事業成長を左右する
〜ビジネスを最大化する“決済パフォーマンス”の舞台裏〜
優れたユーザー体験の実現には、AIや機械学習やA/Bテスト、テクノロジーへの投資が必要となります。”決済体験”を支える製品開発やデータサイエンスでの取り組み、機会損失を防ぎ、売上を増やす事例をご紹介します。
登壇予定
- Shopify Japan株式会社
14:15–15:00
ブレイクアウトセッション
13,000超の事例から得られた、プラットフォームビジネスをスケールさせる秘訣とは
10年以上にわたり、世界中の13,000社以上のプラットフォームやマーケットプレイスを支援してきた Stripe が、スケールを実現したトッププレイヤーとともに成功の秘訣を探ります。
登壇予定
- みんなのマーケット株式会社
15:15–16:00
ブレイクアウトセッション
価格戦略と自動化が、サブスクで最も重要である理由
〜収益の最大化と、運営自動化によるオペレーションエクセレンス 〜
サブスクリプションビジネスの成功には、適切な市場選択、価格戦略、オペレーションの構築が欠かせません。世界20万社を支えるStripeが、サブスクの成長戦略について語ります。
登壇予定
- Chatwork株式会社
- 株式会社モリサワ
15:15–16:00
ブレイクアウトセッション
AI時代のセキュアな決済:グローバルの最新データ・トレンドから考える不正利用対策の最前線
不正利用の被害額が過去最高額を記録する中、決済の安全と収益、ユーザー体験とのバランスなど、事業者へのハードルがますます高まっています。 Stripe が、AIやアルゴリズムへの投資を通じて習得したベストプラクティスを語ります。
登壇予定
- 株式会社ジェーシービー
- フリュー株式会社
- Peatix Japan株式会社
16:15–17:00 クロージングパネルディスカッション:「デジタル経済の未来」
世界のデジタル経済の成長は、経済全体の成長をはるかに上回り続けています。日本のインターネット経済の未来、DXのチャンスと課題、日本企業が日本のために推進するイノベーションに焦点を当て、業界のリーダーたちの話を聞きます。
17:00-19:00 ネットワーキングカクテル

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

参加対象

  • EC サイト・マーケットプレイス等のオンラインサービスを提供する事業者
    事業責任者およびプロジェクト担当者
    決済の会計財務業務のご担当者様
    企業の DX・顧客体験(CX)管理者
    越境ビジネスなど国外に事業展開をされる事業者

参加費

無料

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。

お問い合わせ ストライプジャパン株式会社
メールアドレス : stripe2024@seminar-reg.jp


申し込みは締め切りました

新規会員登録

このイベントに申し込むには会員登録が必要です。
アカウント登録済みの方はログインしてください。



※ ソーシャルアカウントで登録するとログインが簡単に行えます。

※ 連携したソーシャルアカウントは、会員登録完了後にいつでも変更できます。

関連するイベント