SAP DemoJamアイデアソン

SAPの最新テクノロジーを活用したアイデアソンの予選を行います。 予選を通過したチームにはDevDayを経て、10月24日(会場:赤坂インターシティコンファレンス)に予定している決勝にてSAP最新テクノロジー活用をして開発いただいたデモアプリケーションを利用し、アプリケーションの出来栄えとプレゼンテーションを競っていただきます。
2019-08-06 16:26 SAPディベロッパーコミュニティ 更新

イベント当日のスライド

【スライド1】ルール説明 松舘学

【スライド1】ルール説明

松舘学

イベント会場の様子

  • 集合写真

イベント参加者のブログ記事

イベント主催者からのコメント

SAPは企業のビジネス支援を通じて、社会課題の問題解決に取り組んでいます(イメージビデオ)。

SDGs(持続可能な開発目標)を達成を支援する仕組み(主にアプリケーション)をデザインするため、実装技術として SAP Cloud Platformを利用することを前提としたアイデアソンを実施しました。

SAPのテクノロジーを使ったSDGsの事例 大分大学と SAP が取り組む防災・減災プラットフォーム EDISON

9チーム27名+1名の方にご参加いただき、デザイン思考のフレームワークを利用して、解決すべき課題の選択、ペルソナ作成、アイディエーション、プロトタイピングを行いました。

セッションの最後には、発表会を行い、それぞれのプロトタイプをプレゼンしていただきました。

参加者の皆様には、今後、イネーブルメントやトレーニングを経て、10月末に実施予定の決勝戦へ進んでいただきます。