TOP

PyCon JP 2014 チュートリアル(別途払込)

イベント内容

このページは銀行振込等で別途参加費用を支払済みの方へのページです。
クレジットカード・PayPalをお持ちの方は、便利な 通常のチュートリアルチケット販売ページ からお手続きください。

PyCon JP 2014チュートリアルについて

このイベントページは PyCon JP 2014 チュートリアル用です

PyCon JP 2014 はチュートリアル(有料)、基調講演、通常講演、開発スプリントなどが4日間に渡って行われる、日本最大の Python コミュニティイベントです。

このチケットは カンファレンス前日 12(金) に行われるチュートリアルデイのチケットです。 チュートリアルデイの参加費用はコースA, コースB, コースCともに 7,500円 です。 14:00 〜 18:00までの半日間行われます。

カンファレンス本体は9/13(土),14(日)の2日間行われ、チュートリアルに参加を希望される場合はカンファレンス本体のチケットも同時に購入する必要があります。

このチケットの参加費用には以下が含まれています。

  • チュートリアルコースの受講

また、以下のものは含まれません

  • カンファレンス全講演(9/13-14)への参加
  • カンファレンスでのランチ
  • 懇親会(9/13 夕方~夜)への参加
  • PyCon JP Tシャツとグッズ

なお、 クレジットカード決済の手段がない方は、個別対応 となります。 こちらでの申し込みを希望される方は事前に、 2014[ at ]pycon.jp までメールで問い合わせて下さい。 (できるだけ代理で決済などを依頼して、クレジットカード決済をお願いします)

チュートリアルの詳細は PyCon JP 2014 サイト内の チュートリアル概要ページ をごらんください。

チュートリアルコースの概要

チュートリアルA

  • タイトル: サーチエンジンを作りながら学ぶソフトウェアツールプログラミング
  • 定員: 30名
  • 教室名: D室
  • 講師: 磯 蘭水

株式会社X-Listing技術戦略グループ・ディレクター。

ネット広告の配信システム、配信最適化、データ分析、システムアーキテクチャの設計、エンジニアチームのディレクション等を担当。

チュートリアルB

  • タイトル: BP Python基礎研修
  • 定員: 30名
  • 教室名: E室
  • 講師: 清水川 貴之

株式会社ビープラウド所属、Sphinx-users.jp 副会長、Sphinx コミッタ。

Python mini Hack-a-thon 主催, Sphinx+翻訳 Hack-a-thon 主催, PyCon JP 2011-2014運営

チュートリアルC

  • タイトル: PyData入門
  • 定員: 30名
  • 教室名: F室
  • 講師: 池内 孝啓

株式会社ALBERT 執行役員。

2013年よりデータマネジメント・プラットフォーム(DMP)事業の拡大に従事。

参加者
2人 /定員2人
申込先
会場
市ヶ谷健保会館・会議室(市ケ谷)
東京都新宿区市谷仲之町4-39

注目のイベント

コラム

イベント New

地域経済の活性化にもハッカー精神を。仙台がIT都市に変わる3つの兆し

近年日本では、IT産業を活性化させることで雇用を創出し、地域経済の活性化につなげようとしている地方自治...
170 views
イベント

エンタープライズシステム開発に「エコシステム」を導入した事例秘話 - Accenture Meetup -

2017年11月10日(金)19時30分より、「エンジニア向け/デジタル・エコシステムをつくり出す技術勉強会 - 大...
102 views
イベント

デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 - DB進化論 -

2017年12月21日(木)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最...
255 views