TOP

Scrumによる、失敗しないアジャイル開発の進め方 APC勉強会 #6

イベント内容

イベントの主旨・目的

最新技術や技術トピックを皆様と一緒に学んだり考えたりする事を目的としています!!

概要・対象者等

【実施概要】

書籍「アジャイルサムライ−達人開発者への道」などによって、アジャイル開発の1手法として注目され始めている「Scrum(スクラム)」。少人数チームの効率的なプログラム開発に寄与すると言われていますが、実際の現場ではどのような形で進められているのでしょうか。

この勉強会では、Scrumによる開発経験のあるエーピーコミュニケーションズ社員が、そこで得た知見を元に、Scrumで必須となる具体的な取り組みの方法、考え方、適切なツールなどを詳しく解説します。

Scrumとはどういうものか、Scrumのメリットとは何かといった基礎的な部分から、開発現場での業務フロー、メンバーそれぞれが発揮すべき能力、スムーズにプロジェクトを進めるための最適なツール、そして「これを守らないとScrumではなくなる」という“6つの約束事”まで、Scrumで開発する際にはぜひとも知っておきたいノウハウが満載です。

また、Scrumにおいて最も特徴的と言える“始業時ミーティング”の正しいやり方、Scrumに適したプロジェクト・適さないプロジェクトや、自身の体験した失敗談なども明らかにします。今進めているプロジェクト、これからスタートするプロジェクトはScrumで行うべきなのか、あなたのプロジェクトがScrumで失敗した要因は見つかるのか、参加して確かめてみてください。

【タイムスケジュール】

19:00〜 前半:Scrumおよびアジャイル開発について

19:30〜 後半:Scrumの実際

20:00〜 質疑応答

20:30〜 懇親会(お時間のある方はぜひご参加ください)

※時間割は目安です。当日の進行状況によって前後することがあります。

【対象者】

・プログラム開発経験のあるエンジニア、プログラマーの方

・アジャイル開発に携わっている、もしくは興味のある方

・Scrumの採用を検討している方

・Scrumを採用したがうまく遂行できていない方、失敗した経験のある方

・その他プログラム開発手法について学びたい方、など

詳細情報

【日程】

2014年10月31日(金)19:00~20:30  (20:30~は懇親会を予定しています)

【場所】

APCオフィス ECHO (東京都千代田区内神田2-15-9 内神田282ビル6F)

地図は こちら から

【参加費用】

無料

【持ち物】

名刺、もしくはご本人確認できる身分証明書をご持参下さい。

【募集人数】

20名

【注意事項】

当日の入館方法等に関しては、申込者に別途ご連絡させて頂きます。

AP Communications Co., Ltd.

参加者
14人 /定員30人
申込先
会場
APCオフィス ECHO (内神田282ビル6F)
東京都千代田区内神田2-15-9

注目のイベント

コラム

イベント New

【レポート】データ活用ビジネスの始め方:デジタルマーケティング[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
157 views
イベント

【レポート】デジタルマーケティングから紐解き、マーケティングをもういちど考える:デジタルマーケティング[第1部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
330 views
イベント

11月(後半)に開催される注目のITイベント・勉強会まとめ

11月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加...
619 views