TOP

テスト駆動開発による組み込みプログラミングの集い@関西 勉強会

イベント内容

何をやるの?
今回は、前回までの「全員集まって一緒にもくもく」とは趣向を変えて、書籍「テスト駆動開発による組み込みプログラミング ―C言語とオブジェクト指向で学ぶアジャイルな設計」の第3章の演習課題に取り組みます。
テスト演習課題を元に実際に手を動かしてやってみることで、テスト駆動開発の「リズム」を体験することを目指します。

その他、
 TDD全般に渡っての意見交換
 hogehogeってみんなどうしてる?
といった情報交換やディスカッションも取り上げていければと考えています。

テスト駆動開発のリズム 〜 TDDマイクロサイクル
1. 小さなテストを一つ加える。
2. 全てのテストを実行し、新しいテストが失敗する事を確認する。
3. テストをパスさせるのに必要なだけの小さなコードの変更を加える。
4. 全てのテストを実行し、新しいテストもパスする事を確認する。
5. リファクタリングして重複を取り除き、表現力を改善する。

準備すること
参加者の皆さんには、事前準備として、第3章に例題に使用されているテストフレームワーク Unity をインストールしたPCの持参をお願いします。
Unity は以下からダウンロードできます。
http://throwtheswitch.org/white-papers/unity-intro.html

ご注意
今回は、会場準備の都合上、開始時刻が19:30となりますので、御注意下さい。
また、会場変更の可能性がありますのでご注意下さい。(変更の場合はこのページ記載の会場を変更します。)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/04/17(木)
19:30〜21:30
参加者
4人 / 定員15人
会場
スペースソルバ(株)
〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町4-3-7 MID御堂筋瓦町ビル4F