TOP

コーディング道場でコーディング力UPを目指そう!

イベント内容

みんなでワイワイ コーディングをして、プログラミングする力の向上に努めたいと思います!

『プログラミングが上手くなりたいけど、どうやって上手くなれば良いのか分からない』ってこと、ありませんか?

他の人がどんなプログラムを書くのか見たり、話したり、実際に書いたりしてみて、一緒にプログラムの練習をしましょう!

コーディング道場のススメ方

  • プロジェクターを置いて、1台のPCで開発する。
  • ドライバー(実際にコードを書く人)と、ナビゲーター(実装方法について話しあったり、コードの内容を指摘したりする人)の2人で開発する。
  • 他の人(聴衆)は、プログラミングしている様子や、コード内容を観察する。できるだけプログラミングしている人たちに対して口を挟まない。
  • ドライバーは、自分の書いているコードの意図を、ナビゲーターや聴衆にも分かるように話しながらコーディングする。
  • プロダクトコードよりテストコードを事前に書く。
  • 5-10分ぐらいで役割をローテーションする。ナビゲーターはドライバーに。聴衆はナビゲーターに。ドライバーは聴衆となる。

開発言語

開発言語:Python3系
テストフレームワーク:PyUnit

主催者が準備しますので、手ぶらで来て頂いて大丈夫です。
Python3の基本文法はこちら

今回行う問題

Python3の学習も兼ねて、今回は内容が簡単そうな問題を複数行ってみようと思います。

  • FizzBuzz問題

    • 1から100までの数をプリントするプログラムを書け。ただし3の倍数のときは数の代わりに「Fizz」と、5の倍数のときは「Buzz」とプリントし、3と5両方の倍数の場合には「FizzBuzz」とプリントすること。
  • 素数判定

    • 与えられた整数が、素数であるか判別する。 素数ならtrueを、素数でないならfalseを返す
  • 素因数分解

    • 与えられた整数を素因数分解して、配列にする。[l, n, m]
  • JANコード(標準タイプ13桁)のチェックディジット問題

  • うるう年問題(あんまりpython向けじゃないかも…?)

    • 以下の3つのメソッドを持つMy Yearクラスの実装について考えます。
    • public MyYear(int year)   整数の引数を持ち、その引数を保持する処理をする
    • public String toString()   保持した値を文字列として返す
    • public boolean isLeap()   保持した値がうるう年ならばtrueを返し、それ以外のときはfalseを返す
  • 時間があれば:ボーリングのスコア計算

内容

  1. 自己紹介・道場の進め方の説明・デモなど
  2. コーディング道場 問題へ挑戦
  3. ふりかえり

どうぞ、どなたでもご参加ください♪

参加者
3人 /定員10人
申込先
会場
ダイヤモンドクロス
松山市大手町1丁目14−2

注目のイベント

タグに関連するイベント

2018/04/25(水) 19:00 〜 21:30
東京都 西武新宿
2018/05/20(日) 14:00 〜 16:00
岡山県
2018/04/28(土) 13:30 〜 15:30
愛知県 植田

コラム

イベント New

インメモリデータベースの今後。新領域への適用可能性 - デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 -

2018年3月6日(火)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最新...
147 views
インタビュー

【eiicon×サムライインキュベート】事業創出支援「Open Innovation BootCamp Program」スタート!

ここ数年で、オープンイノベーションに対する企業の関心は急速に高まっている。しかしながら、「どうしたら...
105 views
イベント

4月(後半)に開催する注目のITイベント・勉強会まとめ 28選

4月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加くだ...
1,558 views