TOP

[7/27] ABC 2015 Summer 参加者向け Pepper JavaSDKワークショップ 20:00 - 21:20

イベント内容

Android Bazaar and Conference 2015 Summer 参加者を対象とした
Java SDK のワークショップを開催します。

Java SDK は Pepper を Java でコントロールするための開発ツールです。
Choregraphe と比べ制限はありますが、Android アプリ開発社ならば
慣れ親しんだ Java で Pepper をコントロールすることができます。

【対象】
・Android Bazaar and Conference 2015 Summer に参加した方
・基本的な Java の知識がある方
・ノートPCを当日持参できる
 
【ワークショップの概要】 
・Pepperのハードウェア説明
・Pepperを操るSDK “Choregraphe(コレグラフ)”の紹介
  ・ChoregraheでPepperにしゃべらせる
  ・ChoregraheでPepperを動かす
・Pepper用javaSDKを使う
  ・しゃべらせる、動かす
  ・接触センサー
  ・音声認識識
  ・移動させる
・バーチャルロボットを Pepper Java SDKで動かす
 
【事前に準備いただくもの】
Choregraphのインストール
1. こちらのURLよりデベロッパーアカウントを作成してください。
2. Choregrapheのダウンロード、インストール
アカウント作成したらログインの上、こちらのURLより「Software Suite 2.0.5 (Pepper) 」をダウンロードしてインストールしてください。
※今回は2.0.5で実施します。Pepperソフトウェアスイート2.3.1は推奨しません。
※各OSに対応したものでインストールしてください。
※Windowsの場合は「Choregraphe 2.0.5 Win 32 Setup」をインストールしてください。
※2.3.1しか表示されず、インストールできない場合は当日2.0.5を提供します。
 
◆JDKのインストール
こちらのURLより対応するOSのJDKをインストールしてください。
※32ビット版をインストールしてください
※64ビット版はインストールしないでください
 
◆Eclipse(pleiades)のインストール
こちらのURLより対応するOSのpleiadesをインストールしてください。
※今回はEclipseがなくともテキストエディタとターミナル(mac)かコマンドプロンプト(Windows)で可能です。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2015/07/27(月)
20:00〜21:20
参加者
22人 / 定員24人
会場
アルデバラン・アトリエ秋葉原 with SoftBank
東京都千代田区外神田6丁目11-14 3331アーツ千代田 310号室