TOP

「ビジネス活用事例で学ぶ データサイエンス入門」輪読会 #2

イベント内容

キャンセルの場合は、他の方に席を譲る必要性から、お早めに「キャンセル」申込をお願いいたします!!

ドタキャン対策として、座席数を少なくしました。 また、今回は周囲を遮るカーテンが使用できませんのでご了承下さいませ。

初参加の方は、事前にイベント#1ページにある資料をご利用いただけます。

特に、作業ディレクトリに関する記述の事前把握は最低限オススメしたいところ。

こんな人向けです

  • なんとなくR触ってみたい
  • なんとなくマーケティングの分析っぽいこと勉強してみたい
  • ゲームアプリ関連やってるけどこういう勉強の場がない
  • 題記の書籍に興味を持ってみたけど、1人じゃ読む気しない

などなど。初心者どうし楽しくやりましょう。

書籍・所持品について

以下を使用します。

実際に本書のデータを利用して参りますので、事前に購入いただいていることを前提に進めます。

その他にRをインストール出来るPCをお持ちください

どう進めていくのか

全部で10章ありますので、1回につき1章進めていく予定です。

  • カンタンに自己紹介
  • 第4章 [ケーススタディ2]どの属性の顧客が離脱しているのか?
  • LT枠(以下参照)、あるいは質問・トークタイム

今回よりLT枠を設けます。座席が埋まってしまったけど参加されたい方、あるいは単純に以下のような内容で発表いただける方はぜひともご検討ください。

LT枠について

テーマは以下のようなテーマに絡むものでお願いいたします

(LTとは: http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1112/16/news138.html )

1/09までに打診ゼロだった場合には一般枠に+1します

  • R、その他の言語でこんなデータ解析できますよ!
  • 統計学
  • 機械学習
  • その他いわゆるデータサイエンス領域
  • マーケティング
  • 経済学および経営学、ビジネスモデル

残りの時間でやるものですので、5~10分程度の短い内容でお願いします。

会場について

「beez渋谷」:東京都渋谷区渋谷2-22-14(渋谷二丁目ビル7F)

  • http://beez.co/shibuya/index.html
  • 受付では「データサイエンティスト入門」とお伝えください。
  • 開始5分超前は入室出来ない場合がございますのでご承知おきください。
  • 飲食物持ち込み可ですが、会場でも飲料は無料で提供されております。

主催者(個人)について

  • 統計学にまつわる勉強会はそこそこ開いていますが、プログラミングの知識はありません。
  • 「輪読会」と明記しておりますが、そのようになるかは参加者の皆さま次第で、手が挙がらない場合は残念ながら私がずっと担当していくことになりそうです。
  • ドリコム関係者でもゲーム会社勤務でもマーケターでもありません。(なので、現場の方が参加されているとコメント求めるかもしれません。)
参加者
10人 /定員10人
申込先
会場
beez 渋谷
東京都渋谷区渋谷2-22-14

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

イベント New

【レポート】データ活用ビジネスの始め方:デジタルマーケティング[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
108 views
イベント New

【レポート】デジタルマーケティングから紐解き、マーケティングをもういちど考える:デジタルマーケティング[第1部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
300 views
イベント New

11月(後半)に開催される注目のITイベント・勉強会まとめ

11月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加...
528 views