TOP

【開発者向け連続講座】 EC-CUBE3.0 コードリーディング #1 -EC-CUBE3の概要、使用しているフレームワークのお話-

イベント内容

【開発者向け連続講座】 EC-CUBE3.0 コードリーディング #1 -EC-CUBE3の概要、使用しているフレームワークのお話-

概要

EC-CUBE3.0でのデザインのカスタマイズをされる方にむけて、まずはEC-CUBE3の概要や使用しているフレームワークなどの基礎を話ます。
ディレクトリ構造の基本、EC-CUBE3の処理の流れと流れと画面表示の流れ、データベース構造のお話も簡単に行います。

1月27日のデザイナ向けの内容と同様ですがPHPのコードを読むうえで必要な箇所に重点を置いて説明します。

対象者

  • EC-CUBE3.0の環境構築が行える方
  • PHPのフレームワークを使った開発経験のある方

その他

コードリーディングという事なのでPHP初心者の方はついていけない可能性が高いのですが、それでもよければご参加お待ちしております。

日時

1月20日(水) 19時~20時半(18時半受付)
※1階で受付後13階の株式会社ロックオンまでお進みください。
※会場の都合で、20時以降はご参加いただけません。

開発社向け 連続講座 EC-CUBE3.0コードリーディング とは

EC-CUBE3.0がリリースされてから半年が経過しました。
そろそろEC-CUBE3.0を使ってみようかなとお考えの方や既に使っているという方に向けて、毎月第1水曜日、第3水曜日に、EC-CUBE3本体のコードリーディングを開催します。

全5回に分けて、機能単位(会員登録や商品購入など)で時間の許す限りソースを一緒に読んでいければと考えています。

他にも

  • どのようにソースを追っかければいいのか
  • この画面はどのソースを読めばいいのか
  • 画面を新規作成するにはどのような手順で行えばいいのか
  • このソースのこの部分は一体何をしているのか

というようにコードを読むための勘所も一緒に勉強できればと思います。

対象者

  • EC-CUBE3.0の環境構築が行える方
  • PHPのフレームワークを使った開発経験のある方

開催スケジュール

全5回で見てますが進捗をみながら都度調整していきます

  • #1 EC-CUBE3の概要、使用しているフレームワークのお話 -2016/1/20
  • #2 基本的なページのコードリーディング 2016/2/3
  • #3 管理画面のすこし高度なページのコードリーディング(会員など) 2016/2/17
  • #4 商品関連機能のコードリーディング 2016/3/2
  • #5 受注関連機能のコードリーディング 2016/3/16

その他

コードリーディングという事なのでPHP初心者の方はついていけない可能性が高いのですが、それでもよければご参加お待ちしております。

参加者
13人 /定員15人
申込先
会場
株式会社ロックオン 大阪本社
大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F

注目のイベント

コラム

イベント New

インメモリデータベースの今後。新領域への適用可能性 - デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 -

2018年3月6日(火)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最新...
89 views
インタビュー

【eiicon×サムライインキュベート】事業創出支援「Open Innovation BootCamp Program」スタート!

ここ数年で、オープンイノベーションに対する企業の関心は急速に高まっている。しかしながら、「どうしたら...
101 views
イベント

4月(後半)に開催する注目のITイベント・勉強会まとめ 28選

4月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加くだ...
1,452 views