Google Cloud Vision API ハンズオン

イベント内容

Google Cloud Vision API ハンズオン

このたびGDG Shikokuでは、e-とぴあ・かがわ 春の文化祭にて、Google Cloud Vision API のハンズオンを行います。

e-とぴあ文化祭2016|情報通信交流館 e-とぴあ・かがわ
https://www.e-topia-kagawa.jp/event/spring2016.asp

Google Cloud Vision API とは?

Google Cloud Vision API とは画像を解析するAPIです。
指定されている画像に何が写っているのか、人の場合はその表情が笑っているのか怒っているのか、さらに有名なランドマークが写っていればそれがどこの何かを教えてくれます。
またOCRのように文字を読み取ることも可能です。
簡単なリクエスト、驚くほどの精度で結果が返ってくるのはとても面白いかと思います。

今回のハンズオンで使い方を学んでみましょう!

概要

日時 : 2016年3月20日(日) 13:00〜16:00
場所 : e-とぴあ・かがわ Cルーム
(香川県高松市サンポート2−1 タワー棟4階)
定員 : 15名
参加費 : 無料

持ち物

可能な方は無線LANが利用できるパソコンをお持ちください。

準備

事前に Google Cloud Platform の Project 登録が必要です。
Project の登録にはクレジットカードが必要となります。
クレジットカードをお持ちでない方はお申込時にご相談ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。