JAWS-UG IoT専門支部 #3 もくもくIoTカフェ 〜AWS IoTハンズオン〜

イベント内容

環境センサーに見立てたIntel EdisonからAWS IoTにセンサーの情報を送信し、IoT.kyoto VISでビジュアライズするハンズオンです。

Intel Edisonを使って巷で話題のIoT Buttonを自作するハンズオンも含まれています。

IoT.kyoto

IoT Button

基本的には講師の説明を聞き、ハンズオン資料を見ながらのハンズオンとなります。

【スケジュール】

  • 13:30 受付
  • 14:00 JAWS-IoT専門支部について
  • 14:05 AWS IoTについて(アマゾンウェブサービスジャパン 小梁川さん)
  • 14:20 ハンズオン開始
  • 17:50 クロージング
  • 18:00 後片付け、退出

参加に必要なスキル

  • AWS Management Consoleの基本的な操作がわかる
  • ターミナル等を利用してコマンドの実行ができる

注意事項

  • 会場は14Fです。
  • 参加者ご本人のAWSアカウントが必要となります。
  • IoT.kyotoを利用する際に無料ユーザー登録を行います。
  • 基本的には講師の説明を聞き、ハンズオン資料を見ながらのハンズオンとなります。ターミナルやAWSマネージメントコンソールを利用しますので、これらが利用できるPCの持参をお願いします。
  • Intel EdisonとはUSBで接続しますので、USBポートを備えたPCが必要となります。
  • ハンズオンに必要な機材は貸出品となりますので、終了後は必ず返却をお願いします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。