尼崎Pythonの会#11

イベント内容

目的:

Pythonを使ったデータ分析に興味のある学生,社会人が互いに持っている知識を共有し,データに触れるための幅広い力を身に付けることを目指します。

尼崎Pythonの会

近年データ分析の標準ライブラリが充実し、O`REILLY社からPython関連の翻訳本が多数出版されなど、プログラミング言語Pythonへの注目度がにわかに高まっています。そこで本勉強会ではPythonに特化してプログラミングおよびデータ分析スキルを習得することを目指します。

対象:

・Pythonのプログラミングおよびデータ分析スキルを習得したい方

・Pythonやデータ分析を自身の研究やビジネスに活用したい方

・参加者同士で統計学やプログラミングの知識を情報交換したい方

・PC持参出来る方(事前にPythonのPC環境設定(最下部参照)をお済ませください。)

※学生・社会人問いません。

内容

前半80分間は、同志社大学3回生・藤澤将広氏が勾配ブースティングに関するハンズオンを実施してくださる予定です。

「昨今、様々な予測精度系データコンペで多用されている勾配ブースティングを日頃から実装するための知識をお話しさせていただきます。データセットの扱いからチューニングまでの行程を理解し、日々の分析に活かせるようになることを目標とします。」

後半1時間は、希望者によるLT(ライトニングトーク)を予定しております。

LTをしてくださる方を募集しております。やってもよいという方は、事前アンケートにご記入ください。

メインはPythonですが、Pythonでなくても全然かまいません。RやKeras,TensorFlow、データ分析・機械学習ネタでも、AWSやDocker、開発環境に関するネタでも、テーマは自由です。 ぜひご発表ください!(当日飛び入りでもOKです。)

プログラム(※発表者の都合等により当日変更になる可能性がございます。)

時間 内容 発表者
15:30〜16:50 勾配ブースティングHands on 同志社大学・藤澤将広氏
17:00〜18:00 ライトニングトーク 発表者募集中!

その他

◯本勉強会の非公開Facebookグループで、各種情報共有しております。

→ https://www.facebook.com/groups/1049217688434405/

参加ご希望の方は承認申請してください。

◯PythonのPC環境設定についてはこちら。

→ http://mokab.github.io/python-env-dasm/

◯過去のスライド資料等についてはこちら。

→ https://goo.gl/VNTAiO

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

【神戸】ほのぼの会 #5

兵庫県神戸市中央区港島中町6丁目4-2 株式会社エスグロー 貸し会議室

13:00 〜18:00

connpass

4月 17 SAT