【前回満席】チャットボットの顧客窓口活用の基礎

2016/12/20(火)15:00 〜 17:30 開催
ブックマーク

イベント内容

【本申込は下記URLからお願いいたします】
https://hitobo.io/seminar/seminar20161220/

チャットボット・AIが得意とすること、不得意とすることを理解し、
上手に導入するコツを本セミナーでお教えします。

チャットボットは新たなユーザー体験をもたらすコミュニケーション手段として盛り上がりを見せています。

一方で、その導入時に何を重視すればよいかといった知見が共有されておらず、
検討時の知識差が大きいサービスとなってます。

カスタマーサポートの運用サービスをこれまで提供してきた企業の視点で、
単なるシステム導入にとどまらないインパクトを出すためのサービス設計についてお話しさせていただきます。

Botに任せるべきところはどの部分で、それはどのような方法で実現できるか?
また、有人で対応すべきところはどの部分なのか?

チャットコミュニケーションのより良い使い方のヒントとなる内容を提供できたらと思います。

■セミナー内容: 『チャットボットの顧客窓口活用の基礎』
~カスタマーサポート視点でのチャットボットサービス設計~

概要:
① チャットのよいところは?
② いま実装されている技術レベルで何ができるのか?
③ 自社の「チャットボット化スイートスポット」を早く見つける
④ チャットボットを機能させるには「Bot主導型コミュニケーション」
⑤ チャットボットは丁寧なコミュニケーション設計が大事
⑥ 有人対応と組み合わせた方がずっと効果的
⑦ その先の展開につながる枠組みで進める

【※内容が変更になることもございますのでご了承ください】


■タイムテーブル
15:00 開場

15:30~16:10 講演① 『チャットボットの顧客窓口活用の基礎』
~カスタマーサポート視点でのチャットボットサービス設計~
アディッシュ株式会社 取締役 池谷昌大

16:10~16:20 休憩

16:20~17:00 講演② 『チャットBOT活用がかなえる未来の顧客体験』
株式会社アイ・エム・ジェイ
Community Manager / Social Media プランナー
大世渡 麻子

17:00~17:30 ネットワーキング


■定員:40名

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。