Nutanix Community Meetup #19

イベント内容

リモート配信枠について ※注意事項あり

  • 試験的にリモート配信枠を設けました。
  • システムの都合で便宜的に「抽選(発表日:2017/07/26 ) 」となっていますが、イベント前日 7/25の午後にリモート配信URLをリモート参加枠の方だけに送信します ので、リモート参加希望の方は必ず 『7/25 13:00までに』 お申し込みください。
  • それ以降はご登録頂いてもURLをお送りできませんのでご了承ください。
  • 配信の品質等については保証致しかねますので、あらかじめご了承ください。

今回のテーマ

  • 6月末にワシントンDCで開催された.NEXT Conference 2017で発表された内容について、現地でイベントに参加した@shmzaと日本で留守番をしていた@smzkstsが解説します。

前提知識・経験

  • サーバー仮想化の基本的な知識や管理経験
  • はじめて参加される方は、こちらの資料でNutanixの概要を予習して頂くことをおすすめします。(所要時間10分)
  • 時間と心に余裕があれば、部分的にでもNutanixバイブルも読んで頂くと、より理解が深まります。

対象者

  • 仮想化、ストレージ、ITインフラなどのキーワードに関心のあるITエンジニア
  • ビジネスとしてNutanixに関わっていても、関わっていなくても、興味さえあれば参加OKです
  • 転職や就職の斡旋・勧誘を目的としたご参加はご遠慮ください

注意事項

  • 会場は大手町のNutanix Japanオフィス(グローバルビジネスハブ東京)です。丸ビルではありません。
  • 定員オーバーしている場合もできる限り多くの方にご参加頂けるように会場の調整を随時行いますので、 参加ご希望の方はご登録をお願い致します。

タイムテーブル

時間 内容 登壇者
18:30 開場
19:00 開会のごあいさつ・会場説明 @smzksts
19:10 .NEXT Conference 2017 in Washington D.C. フィードバック @shmza, @smzksts
その他セッション調整中
QA, Buffer and closing (by 21:30)

参加費

無料 ※当日は入室時に受付を行います。

  • お名刺のご持参(お持ちでない場合には、入場時にご記入頂く場合がございます)
  • connpassに表示されたご自身のアカウント名のご確認

をお願い致します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント