TOP

OnTimeをさわりつくそう会 第四回

イベント内容

イベントについて

2012年に日本でリリースされてはや5年。OnTimeも日本企業にも浸透してきました。OnTimeは各企業のニーズに応えるため設定出来る内容が多岐にわたります。もちろんデフォルトで動作も致しますが、「知っておくと便利」「こんな設定は出来るの」という機能もたくさんあることでしょう。ましてやバージョンアップの度にドンドン新機能も増えています。この会はご参加頂いた皆さんと共にクールな設定や随時追加される新機能をキャッチアップしていこうという主旨の会です。

今回のテーマ

4回目の今回は講師にIBM Champion for ICS 吉田武司さんをお迎えしNode-RED環境からOnTime OpenAPI経由でOnTime for IBMを触り尽くしましょう。皆さんには予めNode-RED環境をご準備頂きます。当日はご一緒にOnTime用ノードをインストールしてワークスペースでプログラミングをしましょう。実際にダッシュボードから会議室の空き時間検索したり、予約結果を表示したり出来るところあたりをハンズオンのゴールの予定にしています。

当日までのお願い

  • Windows PCまたはMacをご持参ください。
  • 事前に以下の記事を参考にお手持ちのOSに合わせた「For Windows with useful nodes:」「For Mac with useful nodes:」欄のソフトウェアのインストールをお願いします。
  • 数クリックで環境構築!デスクトップアプリ版Node-REDを利用する http://qiita.com/zuhito/items/bc06433afae8e65b508c
  • もちろんクラウドにNode-RED環境をお持ちであればそちらをご利用下さい。
  • 当日は上記環境を使ってOnTime on Node-REDを体験頂きます。
  • 接続先のOnTime環境は主催者側でご準備いたします。
  • PCをお持ちでなければスクリーンで繰り広げられる巡るめく世界をご堪能下さい。

対象となる人

  • OnTimeを使っている、使う、使わない、問いません。
  • 日本人が好きなグループカレンダーの未来に興味があるならどなたでもお越し下さい。
  • PCをお持ち頂いてOnTimeサイトに繋いで頂いても、発表者の画面を見て頂いても構いません。
  • IBM版、Microsoft版、問いません。殆ど同じです。
  • 困ってる、困っていない、問いません。困っていない人もアイデアとして。
  • ご相談がある人は自社環境への接続か皆で解決するための資料をお持ち下さい。
  • (管理画面の基本操作を勉強されたい人はお昼に行われているワークショップ(IBM版MS版)にご参加ください。)

会場

  • 渋谷センター街セミナールーム
  • 東京都渋谷区宇田川町宇田川町16-8 渋谷センタービル3F
  • Google Map

更新履歴

日時 内容
2017/11/21 日程確定
2017/11/22 開催場所確定
2017/11/22 日程17日に変更
2017/12/29 開催場所変更

日時

2018-01-17(水)19:00 - 21:00

タイムテーブル

時間 内容
18:30 開場/受付開始
19:00 オープニング/自己紹介
19:10 本日のテーマ確認
19:20 作業開始
20:45 クロージング
21:00 解散

関連リンク

URL
公式ページ https://ontimesuite.jp
facebook https://www.facebook.com/OnTimeJp
Twitter https://twitter.com/ontime_jp
ハッシュタグ #OnTime

連絡事項・注意事項

  • イベント内容は一部変更になる可能性がございます。
  • 会場はWiFiございます。当日お知らせいたします。
  • 電源は利用可能です。ただし全員には行き渡らない場合もあります。念のため PC は十分に充電をしてご来場ください。
  • 軽いお茶菓子は準備しています。ボリボリ食べながらざっくばらんにお話し進めます。
  • 自販機はございません。お茶とコーヒーはあります。それ以外の炭酸飲料などは適宜お持ち下さい。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。