02東京:UIデザインの常識を改める「認知学から学ぶUIの基本」

参加枠申込形式参加費 参加者
当日払い受講
先着順 5,000円
当日現金支払い
1人 / 定員6人

イベント内容

今まで常識だと思っていた『いつも目にするWEBデザイン』は、人間本来がもつ知覚能力の限界や、認知心理学などのデータを用いて検証していくと、実は使いにくい・わかりにくいデザインだったことに気づかされることでしょう。
UIデザインの基本の基を改めて学び直す、論理的で理に適った「表現」とは何かがわかる2時間です。

キレイなデザインやカッコいいデザインだけじゃない、本当にユーザーの役に立つWEBデザインの仕掛けを理解できます。

大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、書籍には未掲載の最新ノウハウも交えて、「使いやすい・分かりやすいWEBデザイン」のためのプロでも知りたいテクニックや知識をご紹介します!

サンプル動画

視野角2度の領域
視線をコントロールする

サンプルスライド

https://www.slideshare.net/MutsumiKozai/02uiui

講義内容

【1】人間はそもそも見える範囲に限界がある
【2】ある一定量を超えた情報に対して読みたくなくなる心理
【3】短期記憶がカギになるWEB閲覧
【4】ナビゲーションの分かりやすさの仕掛け
【5】男性と女性の意識の違い
【6】誰でも使えるわけではない検索機能
【7】よくある質問は、よくない質問

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

Alt text 電通アイソバー株式会社/合資会社コンティニュ・ジェーピー
シニア・インフォメーションアーキテクチャ/情報デザインストラテジスト

だから、そのデザインはダメなんだ。WebサイトのUI設計・情報デザイン 良い・悪いが比べてわかる
著者(エムディエヌコーポレーション刊)
Alt text

1989年にグラフィックデザイナーとして独立。
1995年に大手電機メーカー系のWebサイト制作を多数手がける中、Adobe Flashのクリエーターとしても活躍後、
2001年、電通グループ 株式会社デジタルパレット(現電通アイソバー株式会社)の設立時より現在に至るまで、
独自のデザイン理論とユーザー視点の構造設計・情報デザインで、
大手企業のWebサイト構築やリニューアルプロジェクトの中心メンバーとして多数参画。

こんな方におすすめ

Web制作初心者だけでなく、本当にユーザーの役に立つWEBデザインを修得したい実務経験者にも最適です。

  • UIデザインに関わっている人(ディレクター、デザイナー、広報担当など)
  • もっと効率的で評価されるUIデザインを勉強したい方
  • WEBサイトやUIデザインについて役立つ情報がほしい方

など、WEBがわからない人には特におすすめです。

本イベントは終了しました

類似しているイベント

Pythonデータ分析入門

東京都台東区台東1丁目11番4号 誠心Oビル 3階 秋葉原駅徒歩5分

19:00 〜22:00

9月 7 SAT