TOP

【京都開催】MACHINE LEARNING Meetup KANSAI #1

イベント内容


2018/3/28 追記
LINE 服部さんより「Clova IFTTT連携のLTをしてくれた方には素敵なノベルティグッズをプレゼントします」
(参加登録済みの方でLT(3分以内) をご希望の方は当日申し出てください)


Machine Learning Meetup KANSAI はじめます

Machine Learning Meetup KANSAI とは、関西のIT企業が協力して開催する、機械学習エンジニアのためのコミュニティイベントです。

最初の開催となる今回は、京都に拠点を持つ3社からプレゼンターが登場。各社の具体的な業務の中で機械学習がどのように活用されているか、また機械学習を導入するにあたってのプロセスについても可能な限りオープンにシェアいたします。

また、Machine Learning Meetup KANSAI では、プレゼンターからの一方的な座学だけではなく、積極的な意見交換や Lightning Talk など、参加者の皆さんからのインプットも大事にしていきたいと考えています。

私たちと一緒に関西の機械学習を盛り上げていきませんか?みなさんのお越しをお待ちしております。

プレゼンテーション

※プレゼンテーションのタイトルは予告なく変更される場合がございます

染田貴志 (株式会社ハカルス)

サンマイクロシステムズでエンジニアとしてキャリアをスタート。未踏ソフトウェア創造事業への採択をきっかけに、以降はベンチャーでのプロダクト開発に携わり続けています。現在は CTO として、グローバルな開発チームとともにハカルスプロダクトを成長させるべく日々奮闘中。ソフトウェアとロックと家族を愛する40歳。

Twitter  GitHub Speaker Deck

プレゼンタイトル『スパースモデリングを活用したデータ解析の舞台裏』

服部圭悟 (LINE株式会社)

Clova開発室所属、Software engineer。自然言語処理と機械学習が専門。機械学習モデルの構築と配信について広い知識と技術を有する。情報科学技術の実運用に関心があり、個人事業としてアルゴリズムのマーケットプレイスを提供。

プレゼンタイトル『Clovaを支える技術』

吉田 康久 (株式会社はてな)

id:syou6162。京都オフィス アプリケーションエンジニア。Mackerelの開発をしています。専門は自然言語処理/機械学習。

プレゼンタイトル『はてなにおける機械学習の取り組み』

機械学習を使ったアプケーション開発は技術的負債の高利子クレジットカードと言われることもあり、技術的負債になりやすい存在です。 はてなでも、これまではてなブックマークの記事カテゴリ判定などの様々な場面で機械学習を活用した機能を開発してきましたが、中には、モデルの再現や継続的な改善ができず技術的負債となってしまった機能も存在します。こうした課題がある中、教師あり機械学習を使ったアプリケーションであり、Perlで書かれていたBrandSafeはてなをPythonでリプレースしました。 BrandSafeはてなを事例として、機械学習システムを技術的負債にしないために、機械学習を使ったアプリケーション開発時に考慮した機械学習の再現性や、データやモデルのバージョン管理についての取り組みを紹介します。 また、はてなではこれまで経験のなかった教師なし機械学習(異常検知)を利用したアプリケーション開発を行なう際に組織で行なった取り組みも紹介します。

タイムテーブル

※プレゼンテーションのタイトルと登壇順は予告なく変更される場合がございます

時刻 プログラム
18:30 開場
19:00 開会〜会場案内〜趣旨説明
19:10 染田貴志 (株式会社ハカルス)『スパースモデリングを活用したデータ解析の舞台裏』
19:45 服部圭悟 (LINE株式会社)『Clovaを支える技術』
20:20 吉田 康久 (株式会社はてな)『はてなにおける機械学習の取り組み』
20:50 ミートアップ&LT
21:50 閉会

イベント概要

■ 日時 :2018年4月4(水) 19:00-22:00 (OPEN 18:30)

■ 会場 :株式会社はてな京都本社8Fセミナールーム (京都市中京区御池通間之町東入高宮町206 御池ビル)
 ※駐車場・駐輪場はございません。公共交通機関でお越しください

■ 参加費:1,000円 (ドリンク・軽食込み)
 ※お釣りのないようにご協力お願いします
 ※領収書の発行はできません。ご了承ください。

■ 持ち物:ノートPC・名刺
 ※会場にWifi環境は用意しております

対象者/こんな方におすすめ

  • 機械学習を実業務で利用している方
  • 入門書籍やチュートリアルは一通り体験済みで、実システムへの適用を考えている方
  • 情報系の大学で学んでいる、もしくは学んだ機械学習の活かし方を知りたい方

LT発表者を募集します

懇親会タイムでは参加者によるLightning Talk (3分以内) を大歓迎!内容は機械学習に関することが含まれていれば何でもOK。ご自身や所属会社のPRにもご利用ください。 (希望者はイベント申込時アンケートで「LT希望」とお知らせください。)

Machine Learning Meetup KANSAI 事務局

株式会社はてな / LINE株式会社 / 株式会社ハカルス

info-machinelearning-kansai@hacarus.com

Machine Learning Meetup KANSAIでは今後のコミュニティ活動を共に行うことができる関西に拠点を持つ企業を募集しています。ご興味のある方はお問合せください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/04/04(水)
19:00〜22:00
参加者
30人 / 定員30人
会場
株式会社はてな京都オフィス 8Fセミナールーム
京都府京都市中京区御池通間之町東入高宮町206

注目のポジション