「形態素解析とは?」から始める自然言語処理実践入門

イベント内容

内容(概案)

「機械学習とは?」「Deep Learningって何..」と言う疑問はありつつも、仕事で使わないとなかなか理解が進まない。キャッチアップのための時間を作ろうと思いつつもそのまま。と言う方にピッタリなハンズオンです。
機械学習をテーマに開催するのは2回目で、1回目「Deep Learningとは?」から始めました。今回は「形態素解析とは?」から始めます。

DeepLearningのフレームワークとして大人気のChainerを使ったイベントを運営している 舛岡英人 さんを講師としてお迎えし、以下の内容を行います。

時間 内容 備考
14:00- 建物2階通用口に集合(休日は建物が施錠されているため) 遅刻される方は連絡を
14:15- 自然言語処理の概要 講義
16:15- Colaboratoryを使って、もっと高度なことをやってみよう! ハンズオン

前提スキル:

  • スクリプト言語での開発をしたことがある方(Python/Ruby etc)
  • ターミナル/Linuxコマンドに抵抗が無い方
  • Dockerが使える環境であること
  • Google のアカウントがある方

詳細内容

Part1: 自然言語処理の概要

  • 自然言語処理とは?
  • 形態素解析とは?
  • 形態素解析と辞書をいじってみよう

Part2: Colaboratoryを使って、もっと高度なことをやってみよう!

  • Word2Vecをやってみよう!
  • トピックモデルをやってみよう!

会場について

会場までの道のり

ピクスタ株式会社への行き方

設備

  • Wifiあります
  • 飲食できます
  • 但し、ゴミは持ち帰ってください
  • 禁煙です

迷子になった等、迎えが必要な際は、 @yukaina もしくは @shokolateday までご連絡ください。

注意事項

  • 上記の前提スキルをお読みください(開発経験がない、コマンド等が全く使えない方は残念ながら今回は対象外です)
  • 運営費/講師へのお礼を募金で募ります
  • 写真撮影をする可能性があります
    • 顔出しNGな方は、当日その旨をお伝え下さい
    • 終了時間は目安です
  • その他、会場やイベントに関して何かご不明な点がございましたら、お気軽に @shokolateday までご連絡ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント