TOP

言語・音声ナイト(エンジニア向け)

イベント内容

オンライン参加の皆様へ

当日は下記のURLよりご参加ください。
https://youtu.be/vi2Mts85YNA

概要

Deep Learning Labとは、Chainerを提供するPreferred Networksと、Azure クラウドを提供するMicrosoft による、深層学習に関する「最新技術をビジネスで活用している事例」や「最新の技術動向」を共有することで、深層学習技術者の裾野を広げ、実社会での利用拡大を図ることを目的としたコミュニティです。

詳しくはこちらをご参照ください。 https://www.slideshare.net/hironojumpei/deep-learning-lab-ai-expo

言語・音声ナイト!

2018年はエンジニア向けイベントを毎四半期行ってまいります。前回の異常検知ナイトでのアンケートで一番希望が多かった言語・音声ナイトを開催します。今回も第一線で活躍する研究者・エンジニアが講演しますので、ぜひご参加ください!

日時:4/20 (水) 18:00 - 21:00
場所:日本マイクロソフト株式会社 東京都港区港南 2-16-3
夜遅いので、飲み物、ピザなど軽食を用意いたします。

LT募集!

言語や音声を題材とした深層学習プロジェクトに取り組んでいる方向けにLTを募集します。

● 豪華登壇者がパネル形式で壇上に座ります。
● 5分/スライド3枚以内で言語or音声分野での深層学習を活用した取り組み内容、何で困っているか発表頂きます。
● それに対して5分で登壇者がアドバイスを行います。

LT希望の方はLT枠より詳細記入の上お申し込みください。

参加対象者

深層学習関連エンジニアの皆さま
言語・音声分野で深層学習で何かしたいエンジニアの皆さま

参加することで得られるもの

言語・音声x深層学習の最新事例
言語・音声x深層学習の最新技術情報

タイムテーブル(題名、登壇者など調整中)

時間 セッションテーマ 登壇者
18:00 受付・開場
18:30 開演
18:30 - 19:00 深層学習時代の自然言語処理ビジネス
深層学習の登場で何が変わって何が変わってないのか、自然言語処理ビジネスの歴史的変遷や周辺産業の変遷を概観した上で、自然言語処理ビジネスの未来について語ります
海野裕也
(株)Preferred Networks
19:00 - 19:30 深層学習に基づくテキスト音声合成の技術動向
任意のテキストに対応する音声を合成する技術であるテキスト音声合成は、スマートフォンやスマートスピーカーなどの音声による返答を用いたデバイス・アプリケーションの登場により急速に普及している。本講演では、深層学習などの統計的アプローチを用いたテキスト音声合成の技術動向について紹介する。
沢田慶
Microsoft Development 博士(工学)
19:30 - 20:00 Deep Learningの音楽/メディアアート領域での活用事例
コンピュータで自動的に音楽を生成するという夢は、コンピュータそのものの歴史と同じくらい古くまで遡ることができます。一方で昨今AIに注目が集まるおおきなきっかけともなったDeep Learningを音楽生成に用いた例は、実はまだそれほど多くはないようです。今回、そうしたDeep Learningを音楽の「生成」に使う実例やクリエイティブ領域での活用事例をご紹介します
徳井直生
(株) Qosmo コズモ 代表取締役 博士(工学)
20:00 - 20:20 Microsoft Imagine Cupと深層学習を用いた音源分離技術について
Microsoftが主催する国際的学生ITコンテスト「Imagine Cup」に応募した音声プロジェクト「Mediated Ear」についてお話しします.Mediated Earは,深層学習を用いて音声波形から特定の人物の音声を抽出するソフトウェアです.
佐藤邦彦
東京大学大学院 学際情報学府 学際情報学専攻 総合分析情報学コース 暦本研究室
20:20 - 20:40 LTセクション
20:40 - 20:50 コミュニティーアップデート 日本マイクロソフト(株) 深層学習事業開発 廣野淳平
20:50 - 21:00 懇談・解散

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。