TOP

機械学習 浜名湖 勉強会 第3エポック目

イベント内容

機械学習 浜名湖 勉強会 第3エポック目

PyでDeepLearning!~データ拡張編~

今回はDeepLearningによるデータ拡張をテーマに勉強会を行います。機械学習 浜名湖 勉強会 第1エポック目 の続きの内容となります。

機械学習 浜名湖 勉強会 第1エポック目 では、「日経ソフトウェア2017年11月号の DeepLearningの記事」を題材に、ニューラルネットを深くする(畳み込み層とプーリング層、ドロップアウト層の追加など、)方法を学びました。今回は、過学習を防ぎつつ、少ないデータでも画像分類を行う方法を学びます。

(参加にあたって、上記の本を用意する必要はありません。また、本グループは上記の本の出版社・著者とは何の関係もありません。)

内容

  • 前回の復習
  • kerasやnumpyを使って、データ拡張方法を学びます。

今回の勉強会に必要なもの、こと。

以下のどちらかを利用出来るPCを準備してください。それと、ちょっとした好奇心と忍耐。

  • google colaboratoryを使えるPC
  • tensorflow==1.6.0, keras==2.1.5とjupyter notebook、それらの依存モジュールを設定済みPC

想定参加者

  • Python boot campテキストの内容に恐怖を覚えない方
  • 機械学習に興味のある方
  • Tensorflow, kerasをがっつり使っている人(教えてください**2)

※ ガチな方には退屈な内容になると思います。

当日・会場について

  • 南部協働センター1F 小会議室です。
  • 無線LANはありません。
  • 勉強会の後、ファミレス等で懇親会をします。当日お気軽に参加ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。