TOP

AlexaとkintoneとTwilioでワクワク実践ハンズオンvol.01

イベント内容

AlexaとkintoneとTwilioでワクワク実践ハンズオンvol.01

本ハンズオンは一挙三得の盛りだくさんの内容です。

echoは買ったが Alexaスキル開発 にチャレンジする時間が取れなかった方。 
電話を中心とした コミュニケーションのAPI「Twilio に興味はあれど、何から始めれば良いかわからなかった方。
クラウド型データベース「kintone は知っているが、具体的に何が出来るかよくわからなかった方。

または、kintoneとTwilioをAlexa等それぞれ扱えるけれど、サービス同士の連携に興味がある方。
今回のハンズオンはそれら全てを体験できる、一挙三得なハンズオンです。

本ハンズオンでは参加者同士2人ひと組で、echoとの会話により、予め登録した電話帳データに電話をかける事を目標にします。

それぞれのサービスの概要

  • Twilio: Twilioは、2008年にサンフランシスコで生まれたコミュニケーションのAPIサービスです。たとえば、プログラムから電話を掛けたり、かかってきた電話に自動応答するような使い方ができます。今年の夏には全世界100カ国の通信事業者との接続が完了し、Twilioと契約するだけで世界中の電話番号を使って電話システムをつくることができます。 最近ではチャットやビデオ通話、FAXなどもAPIで制御が可能となり、コミュニケーションに必要な機能すべてをAPIで提供しています。

  • kintone: kintoneはサイボウズ株式会社が運営するクラウド基盤「cybozu.com」上で提供されています。ドラッグ&ドロップでデータベースを設計できるので、プログラム経験がない方でも「あっ!」という間にWebアプリケーションを作成できます。
    https://kintone.cybozu.com/jp/
    開発者のためのサイトではJavaScriptやREST APIによるカスタマイズの仕様やサンプルを多数掲載しています。
    無償の開発者用ライセンスもお申し込みいただけます。
    https://developer.cybozu.io/hc/ja

  • Alexa: Alexaは、Amazon Echo、Echo Dotをはじめとする数多くのデバイスで中枢的な働きをするAmazonの音声サービスです。Alexaが提供する機能やスキルを利用した製品を使用することによって、ユーザーは、よりパーソナライズされた操作性を実現することが可能になりました。米国では革新的な設計者や開発者によって、27,000件を超えるスキルが開発されています。国内でも昨年11月の発表以来、すでに400を超えるスキルが開発され公開されています。


こんな人に参加して欲しい!

  • Alexaのスキル開発に興味がある方
  • TwilioのAPIに興味がある方
  • kintoneの活用方法に興味がある方
  • 複数のサービスの連携に興味がある方

持ち物と準備

  • パソコン(Chromeをダウンロードしておいてください。)
  • ご自分のechoがある方は持ってきて下さい。
  • Alexa アマゾンデベロッパーアカウント
    Alexaスキル開発はAmazon開発者ポータルで行いますので、こちらから事前にアカウント作成をお願いいたします。登録は無料です。※アカウント開設の際には、こちらの点にご注意ください。
  • AWSアカウント
    ハンズオンで使用しますので、事前にAWSの無料アカウントを作成した上でお越しください。作成方法はこちら
  • kintone開発者ライセンス
    無償の開発者用ライセンスをお申し込みいただけます。ご用意頂いた上でお越しください。作成方法はこちら

※当日はシュミレーターにてAlexaを実行頂く予定です。ご自分のechoデバイスにて実行されたい方は接続するWi-Fiルーターとともに持参をいただけますようお願いいたします。

講師

-畠中 俊巳[アマゾンジャパン合同会社]
アレクサビジネス本部 デベロッパーエバンジェリスト
Apple、Adobeを経て2016年にAmazonに入社。Amazon Alexaの日本での立ち上げ準備に携わる。Alexaスキル開発のトレーニングの企画開発と実施、Alexaスキル開発者の育成とコミュニティ作りなどDevRel全般を手がける。

-古田麻依[サイボウズ株式会社]
システムコンサルティング本部 デベロッパーリーディング部デベロッパーイベント担当
2008年にサイボウズに入社。情報システム部、ガルーン開発PMを経て、昨年よりデベロッパー向けイベント「devCamp」の企画/運営を行っている。kintoneを中心に製品カスタマイズの可能性を皆さまに届けるため活動中。

-高橋 克己[KDDIウェブコミュニケーションズ]
Twilio事業部 エバンジェリスト 。
2001年より大手通信事業者の法人サービスの教育に携わり、企業における電話のしくみや重要性を研究。2016年よりTwilio事業部にジョインし、Twilioを使ったスマートコミュニケーションの普及活動を行っている。

開催概要

日程:2018年6月3日(日)13:00~18:00 ※12:30開場
場所:サイボウズ株式会社東京オフィス
参加費用:無料 (懇親会は任意で外にて )
参加募集数:30名
共催:ASA2018運営事務局 /サイボウズ / KDDIウェブコミュニケーションズ



タイムスケジュール(予定)

time 講習会
13:00〜 開始
13:15〜 Twilio パートハンズオン
14:15〜 休憩
14:30〜 kintone パートハンズオン
15:30〜 休憩
15:45〜 Alexa パートハンズオン(仕上げ込み)
〜18:30 終了
※以降終了後に任意で懇親会(外の居酒屋など)
※タイムテーブルは当日変わる可能性あります。
※参加費は当日の懇親会費用に充当させて頂きます。

スケジュールについての緊急連絡先

開催に関する緊急なお知らせ等は以下よりご連絡・公開させて頂きます

※当日は記録のための写真撮影などもする場合がありますが、ご了承ください
※本イベントにおいて、Amazonは広告、宣伝及び広報等の目的で貴殿を含む参加者の写真を撮影させていただくことがあります。撮影に同意いただいた場合、貴殿は、写真に表示された貴殿の画像を当該目的のためにオンライン又はオフラインのメディアで表示する資料として使用することを、アマゾンジャパン合同会社及びその関連会社に対して承認したものといたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。