TOP

Python札幌・ミニ勉強会 #1 Numpy/Scipyを使った効率の良い数値計算

イベント内容

[#Pythonおじさん; #クラウドおじさん; #Mathおじさん]のnakayoshixこと中村良幸です。 皆さんこんにちはー!

はむかずさん(加藤公一さん)が地元北海道に帰省されるのを機に、札幌でミニ勉強会を開催することになりました。はむかずさんの発表自体は30分のミニセッションとなりますが、その後質疑応答等で30分ほど時間を取ってあります。また、勉強会本編終業後にも、会場である北海道ビジネスサポートセンターさんにて、21:00までミニ懇親会の開催も予定しています。加藤さんのお話を直接聞くことのできる貴重な機会ですので、よろしくお願いいたします。

タイトル: Numpy/Scipyを使った効率の良い数値計算

PythonおよびそのライブラリであるNumpy/Scipyは数値計算に便利な言語としての評価がある一方、計算速度の遅さから敬遠されることも多いと思っています。しかしそれは書いているコードが下手くそだからである可能性もあり、正当な評価をするにはPythonに適した書き方でベンチマークしなければなりません。私自信、最初は遅いと思っていた計算が、ちょっとした工夫をしただけで劇的に速くなる経験を何度もしています。そのような経験の中から、特に疎行列計算に関する例をいくつかをお話します。

あまり前提知識を多くせず、まずは基本的な配列のインデクシングやブロードキャスティングの話から入り、本題は最後の2割くらいにしておこうと思っています。Pythonを知らない人でも雰囲気だけでも伝わるようにしようと思います。数学については、行列の和と積の定義を知っていればついていける内容にしようと思ってます

会場

  • 札幌市中央区北1条西3丁目3-41マルイト時計台前ビル9F 北海道ビジネスサポートセンター

参加費

  • お一人様700円となります。(ドリンク及び軽食代も込み)

懇親会について

  • 懇親会については、現在詳細を調整中です。追ってこのページ上にて詳細情報を公開します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/07/09(水)
18:30〜19:30
参加者
6人 / 定員20人
会場
北海道ビジネスサポートセンター
札幌市中央区北1条西3丁目3-41マルイト時計台前ビル9F