[LT大会] 第 136 回関西 Debian 勉強会 + Linux Kernel 勉強会

イベント内容

関西Debian勉強会は、関西エリアでDebianのさまざまなトピック(新しいパッケージ、Debian特有の機能や仕組み、Debian界隈で起こった出来事などなど)について話し合う勉強会です。

参加される方の中には、開発の最前線にいるDebianの公式開発者や開発者予備軍の方もいるので、普段聞けないような様々な情報を得るチャンスです。

お時間が合えば、ぜひ御参加下さい。

LT 大会発表に関して

  • 第 136 回関西 Debian 勉強会は、 Linux Kernel 勉強会 と共催し、LT 大会を行います。 LT 発表希望者は、申し込み時に質問に対して、LT 発表タイトルを記入してください。
  • 発表時間は、10 分 - 15 分程度を予想しております。(発表希望の人数によって、増減いたします。)
  • 会場に無線 WiFi 設備は ございません。

場所

  • 福島区民センター

事前課題

なし

内容

  1. Intro
  2. LT 大会

LT内容

2018-06-23現在、以下の題目の発表が予定されております。

  • Kernelとmruby/c(仮)
  • RISC-VのDebianポーティングとかカーネルまわりで調べたり動かしてみたことを話したい(願望)
  • workqueueを調べてみた(仮)
  • 最近のsystemdを使った日常
  • 当日考えます。
  • 最近のDebian(仮)

ライセンス

提出いただいた資料、事前課題の回答は編集の上配布資料に掲載いたします。 また、内容の再利用を実施することを了承ください。

Debian 勉強会資料は GPL(GPLv2 or Later) で公開します。

懇親会

  • 未定

関西Debian勉強会では、勉強会後は福島開催0の場合は大体近所のモツ鍋屋さんor焼き肉屋さんにいきます。 17:30開始くらいのイメージです。ご都合つけばどうぞ。

イベント画像

Copyright 2016, Jeffrey Mills http://quartzdev.net, License: GPL-2.0+ https://wiki.debian.org/DebianArt/Themes/Monster

連絡先

  • 担当者 おおつきようすけ
    Email: <y.otsuki30 AT SPAMFREE gmail DOT com>

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

第86回 Ruby関西 勉強会

大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー12階 JAC Recruitment 大阪支店

13:00 〜17:00

Doorkeeper

5月 11 SAT

第10回 関西DB勉強会

大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館内 グランフロント ナレッジキャピタル C07

13:00 〜17:00

connpass

6月 8 SAT