TOP

[オフレコ] スタートアップのエンジニアによるリアルな反省会!Failure Meetup #1

イベント内容

【キャスター CTO 福田×CaSy エンジニア 佐藤×ビザスクCTO花村】スタートアップの中で巻き起こる失敗を克服するには?

7月5日(木)に[オフレコ] スタートアップのエンジニアによるリアルな反省会!Faile Meetup #1を開催します!

リモートワークとホラクラシーで有名なキャスター、家事手伝い系サービスの草分けCaSy、ビジネス知見のプラットフォームビザスクが、それぞれのスタートアップ企業が、今に至るまでのどのような失敗を経て、どのように乗り越えてきたかお伝えします!

今回のイベントでは、各社を代表するエンジニアの方にこれまで失敗から克服までをプレゼン形式で話していただきます!目指すはスタートアップの「しくじり先生」!重くなりすぎず、スタートアップがぶつかる壁の数々を笑いながら話し合えたらと思います。

イベント当日は参加者全員の乾杯でイベントを始めさせていただきますのでお楽しみに!

▼スピーカー

株式会社キャスター CTO 福田 敦史

大学卒業後、IBMビジネスコンサルティングサービス株式会社にて、ビジネス・コンサルタントを経験。その後、日本IBMに転籍し、基礎研究所の研究員としてモデル駆動型アーキテクチャの研究開発に従事する。次に、株式会社エス・エム・エスに入社し、80名近い大規模開発グループのマネージャーを担当した後、新規事業担当となり、フルスタックエンジニアとして企画、UX/UI設計、Webデザインからコーディング・インフラまで、全工程をほぼ全て1人で担当する。 株式会社キャスターでは、CTOとして、プロダクトの内製化に向けたゼロからの開発組織の立ち上げに奔走中。

株式会社CaSy(カジー) エンジニア 佐藤 亨

一橋大学社会学部卒業。システム開発会社に勤務した後、2016年よりCaSyに入社。サーバーサイド、フロントエンド、アプリ開発、AWSインフラ構築などを幅広く担当。

株式会社ビザスク CTO 花村創史

横浜国立大学博士課程中退。学生時代の研究プロジェクトが未踏ユース事業に採択を受ける。卒業後は、株式会社日本技芸の自社サービスであるグループウェア「rakumo」の立ち上げメンバーとして開発を主担当。次に、GREEにてゲームプラットフォームのユーザー獲得チームに参画。 株式会社ビザスクでは技術責任者としてサービス開発全般を担当。

▼こんな方にオススメ!

  • スタートアップ・ベンチャー企業に興味があるエンジニア
  • スタートアップ・ベンチャー企業で壁にぶつかり、苦労しているエンジニア

▼開催要項

  • 開催日:2017年7月5日(木)
  • 時間:19:15開場-19:30開始
  • 主催:株式会社ビザスク
  • 場所:株式会社サポーターズ イベントスペース
  • 参加費:参加費も懇親会も無料です。当日はビール/ソフトドリンクをご用意しています

▼持ち物

  • 持ち物:名刺1枚&筆記用具

▼タイムテーブル

  • 19:15-19:30 開場
  • 19:30-19:40 概要説明
  • 19:40-20:40 登壇(20分×3社)
  • 20:40-21:30 懇親会
  • 21:30 撤収

▼参加者の皆様へ

  • イベント開始直前(19:20~19:30)は受付が混雑することが予想されます。時間に余裕を持ってお越しください。
  • 当日のキャンセルはお控えくださいますよう、お願いします。
  • 本イベントにおけるSNSへの投稿は「感想のみ」とさせてください。個人名、企業名、ならびにそれらを特定可能な情報はお控えください。
  • 今回のイベントは終了後に記事として公開されます。
  • 参加者の方々に関しても写真を撮る可能性があるので都合の悪い方はお申し出ください。
  • 内容は一部変更になる可能性がございます。

▼お問い合わせはこちらから

株式会社ビザスク イベント担当 永井ryohei.nagai@visasq.com

2018/07/05(木)
19:30〜21:30
参加者
25人 / 定員35人
会場
サポーターズ オフィス
東京都渋谷区道玄坂1-9-5(渋谷スクエアA 11F)