TOP

Spring 5 & Spring Boot 2 ハンズオン

イベント内容

Spring 5 & Spring Boot 2 ハンズオン

株式会社カサレアルの多田真敏様をお招きして、Spring 5 & Spring Boot 2のハンズオンを行います。

タイムテーブル

13:40 - 受付開始

14:00 - 開始(オープニング)

14:10 - ハンズオン開始

17:10 - ハンズオン終了(クロージング)

17:20 - 終了

注意事項

  • 13:40 〜 14:00 の間にお越しください。
  • それ以外の時間はの601 のインターホンを押してください。 (すぐに対応できない場合があります)

ハンズオン終了に懇親会を企画しています。懇親会へのお申込みはこちらからお願い致します。

講師

株式会社カサレアル 多田真敏様

内容

Spring 5およびSpring Boot 2によるWebアプリケーション開発を、演習中心で体験します。 Web・DBアクセス・セキュリティ・Spring Bootなど、実開発に必要な技術を一通り体験していただけます。 Spring 5/Spring Boot 2の新機能を多く取り入れたハンズオンですので、以前のバージョンのSpringを経験済みの方にもおすすめです。

[講義] Spring 5 & Spring Boot 2概要

  • [演習] Spring Data JDBCで楽々データアクセスしよう
  • [演習] Spring Test + JUnit 5でテストしよう
  • [演習] Springでビジネスロジックを作ろう
  • [演習] Spring MVC + ThymeleafでWebアプリに仕立てよう
  • [演習] Spring Securityで認証・認可しよう
  • [演習] Spring Boot化して設定を消してしまおう

対象とする方

  • Spring 5を使った開発に興味のある方
  • Spring Boot 2を使ったWeb開発に興味のある方
  • Javaの基本的な文法を理解していること

※事前準備

下記作業をイベント開始時間までに準備しておいてください。IDEの準備など時間がかかる作業もありますので、早めに作業しておくことをお勧めします。

  • Spring 5 & Spring Boot 2ハンズオン準備手順
  • Java 8 をダウンロードし、当日利用するPCにインストールしておいてください。
  • Spring Tool Suite もしくは IntelliJ IDEA Ultimate Edition をダウンロード・展開しておいてください。
    • 今回のイベントではIntelliJ IDEAは Ultimate Edition のみをサポート対象としています(application.propertiesの補完機能を利用するため)。Community Editionをお使いの場合は時間の都合上サポートしきれない場合がございます。予めご了承ください。
  • この後Githubに当日利用するソースコードがアップロードされますので、アップロード連絡のメール到着次第、ソースコードをローカルへclone(もしくはダウンロード)しておいてください。
  • ソースコードをダウンロードしたら、IDE(Spring Took Suite or IntelliJ IDEA Ultimate Edition)にインポート(open)しておいてください。
  • PCについて、予備はありませんので、必ず各自でお持ちください。

当日利用するPCは下記スペック以上を推奨します。

  • 64bit
  • 4GBメモリ以上

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/07/29(日)
14:00〜17:20
参加者
11人 / 定員30人
会場
株式会社ドリーム・アーツ
広島県広島市中区大手町1-2-1 おりづるタワー6F

注目のポジション