TOP

Backlog World 2019 スタッフ募集・キックオフミーティング ※オンライン参加可能

Go

イベント内容

イベント概要

2018年2月18日に行われた、プロジェクト管理に関わる全ての方のための祭典 Backlog World。 2019年も開催したいと考えてます!

今年は、プロジェクト管理ツール"Backlog"を運営する(株)ヌーラボではなく、BacklogのユーザーグループJBUG(Japan Backlog User Group)が主催することになりました。そこで、Backlog World 2019を一緒に運営するスタッフを募集します!

まずはスタッフ募集とキックオフイベントをやります。色々な方々にスタッフとして参加していただき、Backlog World 2019をを盛り上げていきたいなと思っています。初回ですので、開催時期やBacklog World 2019で行いたいコンテンツなどを話しながら交流できればよいと思います。ぜひ登録をお願いします!

また、福岡はヌーラボ本社をお借りして、Googleハングアウト(ビデオ会議)を繋ぎますが、福岡以外の地域の方はリモートでの参加も可能です。connpassから参加登録後、GoogleハングアウトのURLをメッセージにてお送りいたします。 ※当初、東京もヌーラボ社をお借りするとお伝えしておりましたが変更となりました。ご注意ください

なお、飲食に関しては特に用意していません。各自自由にお持ちいただければと思います。酒類も問題ありません。

Backlog Worldとは?

2018年2月18日(日)、代官山の CARATO71 にて行われたのが、「プロジェクト管理に関わる全ての方のための祭典」と冠したヌーラボ主催のイベント、 Backlog World です。   「プロジェクト管理」をキーワードにして、さまざまな立場の方によるセッションや、2017年もっとも素晴らしいプロジェクトを表彰する「Good Project Award」、 Backlog の中の人によるハンズオンも可能なヌーラボコンシェルジュなどを行いました。

一般のご参加者に加え、セッションにご登壇いただいた方やメディアの方、スポンサーの方、 Good Project Award ピッチ出場者などなど、約200名が集結。Twitterのハッシュタグ「#BacklogWorld」は、東京で1位・日本全体で2位というレコードを出すことができたそうです。   この盛り上がりを受け、今年もBacklog Worldを行いたいと思っています。 2019年のBacklog Worldは、主催を「(株)ヌーラボ」から「JBUG」へと受け渡し、ユーザー主導でのイベントへと姿を変えます。コンテンツや開催場所、時期などもこれから決めていきます。 プロジェクト管理について学べるイベントを一緒に盛り上げてくださればと思います。

運営スタッフの役割

当日までの準備、当日の運営などを役割分担しながら行います。 日程・会場の決定、コンテンツやノベルティ企画、集客、広報、コミュニケーション、スポンサーやメディア集めなどを行います。

Q&A

  • どこで開催予定? - 東京での開催を予定しています。
  • 報酬はありますか? - 金銭的な報酬は予定していません。コミュニティのボランティアスタッフにより運営したいと思っています。
  • どのくらいリソースを割けるか分からないけれど興味があります - まずはキックオフに参加いただいて大丈夫です!
  • イベント当日はいられないけれど準備で参加したい - 可能です。
  • これまでJBUGのイベントに参加したことがなくても応募可能ですか? - 可能です。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。