TOP

中止 Watsonで拡がる!Unityアプリ開発勉強会 in 広島

イベント内容

台風25号接近と講師の体調不良により、中止させて頂きました。ご迷惑おかけし、申し訳ございません。

前回登録された方もお手数ですが再エントリーをお願いします。

お待たせしました。平成30年7月豪雨の影響で開催延期になっていましたが、やっと帰ってきました!

WatsonとUnityでAIアプリを作ってみよう!

2018年1月、IBMのクラウドベースのAIサービス Watson をゲームエンジン Unity で使うためのアセット、IBM Watson Unity SDKがリリースされました。

Watsonを使えば音声認識はもちろん、人間のような認識を持ち、自然な会話や意識決定を行うことができます。そこにゲームエンジンUnityを使えば、スマホやXRでこれまで実現不可能だった、新しい体験を作ることができます。

来年のレッドハッカソンや、11月に広島初開催のVTuberハッカソン in 広島に向けて、WatsonとUnityで新しいサービスの作り方を学んでいきましょう。

講師紹介

講師は Unityが描くXR×AIの今後 (teratailReport)でも特集され、XRとAIの最先端で活躍する、このお二人!

  • 常名 隆司 さん(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 アセットストアマネージャー)
  • 佐々木 シモン さん (IBM Developer Advocate)

開催概要

日時とスケジュール

2018年10月7日(日) 13:00スタート

時間 プログラム 発表者
12:30 受付開始
13:00 ゲームエンジン Unityとは (+XR) 常名 隆司 さん
13:30 AIサービスIBM Watsonとは 佐々木 シモン さん
13:55 〜休憩〜
14:00 IBM Watson Unity SDKデモハンズオン 佐々木 シモン さん
17:25 Lightning Talk LT参加のみなさん(3人x5分)
17:40 終了の挨拶
17:45 撤収開始

場所

イノベーション・ハブ・ひろしまCamps
広島市中区紙屋町1-4-3 エフケイビル1F

持って来るもの

  • Unity 2018.2 がインストールされている、ノートパソコン
  • パソコンの電源コード (予め充電を行なってください。)

主催

開催協力

関連イベント

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/10/07(日)
13:00〜18:00
参加者
36人 / 定員45人
会場
イノベーション・ハブ・ひろしまCamps
広島市中区紙屋町1-4-3 エフケイビル1F