TOP

【増員】Cloud Developers Circle #8 - Editor/IDE Wars

イベント内容

概要

Cloudを軸にした技術者たちで運営するCloud Developer達のための勉強会です。
それぞれご贔屓のCloud Platformはあると思いますが、これからの時代マルチベンダー、マルチプラットフォームを賢く使いこなしていくことが、Userにとってメリットとなっていくのではないでしょうか。
そういったところで、我々Developerがベンダーや製品の垣根を越えてともに勉強していく場が、このCloud Developers Circleです!

  • Cloudにこれから触れて見たい人
  • 特定のCloudは良く知っているけど、他のCloudのことは良く知らない人
  • 各Cloudの特徴を改めて確認したい人
  • 今よりもっともっとCloudに精通したい人
  • Cloudな仲間を増やしたい人

Cloudに軸足を置き、毎回テーマを変えて勉強会をしていきます。
Cloud Native / Cloud Enabledな開発のスキルアップと、参加者同士のネットワーキングに是非ご利用下さい。
第八回のテーマはクラウドに役立つエディタ/IDEです!エディタ戦争にならないように、イベントタイトルをEditor/IDE Warsとしました(笑)
どうぞお気軽にご参加ください!

SlackへJoinしましょう!
https://cdevc.herokuapp.com/

サークルのコンセプト

  1. テーマはCloud及びその周辺技術とします
  2. 利用プラットフォームは問いません (Azure, AWS, GCP, IBM Cloud, 他)
  3. 必要な方は、開発用端末等は持参してください
  4. WiFiは主催側にて極力用意します
  5. 技術面で分からないことがあれば周りに聞きましょう!
  6. 聞かれた方は分かる範囲で快く答えましょう!
  7. とにかく楽しみましょう!

*参加にあたり、会社名(又は学校名、フリーランスなど)とお名前を頂戴いたします

進行

時間 内容 スピーカー
18:45 受付開始
19:00 本サークルのご紹介 運営チーム
19:05 スポンサーセッション Forkwell 重本湧気
19:15 キノコタケノコ Visual Studio Code 戦争 IBM 戸倉彩
19:50 クラウドからIoTまでオーケストレイト: enebular ウフル 山崎亘
20:25 Monaca IDE の活用方法 ニフクラ mobile backend 中津川篤司
21:00 Ask the Speakers & Networking
21:30 終了

終了後、希望者で懇親会を開催します。

お願い

準備や片付けのできる範囲でのお手伝い、会場でのマナー遵守等、ご協力下さいますようお願い申し上げます。

担当

IBM Digital Business Group

Developer Advocate 萩野 泰士(ハギノ タイジ)

taijih@jp.ibm.com

080-6706-3952

@taiponrock

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/09/20(木)
19:00〜21:30
参加者
43人 / 定員55人
会場
富士通クラウドテクノロジーズ株式会社
東京都中央区銀座7丁目16番12号 (G-7ビルディング:2階受付)