TOP

Knative&Rio もくもく会 #5

イベント内容

KnativeはGoogleやPivotal、IBMが中心となって開発している、Kubernetesを基盤として動作するServerlessプラットフォームです。

参考: http://jaco.udcp.info/entry/2018/07/25/043415

OSSとして開発されているこのKnative、単にServerlessなワークロードが動かせるというだけでなく、さまざまな活用方法が考えられそうです。


RioはRancher社によって開発されているソリューションです。"Cloud Native Container Distribution" と称しているように、Cloud Native界隈で利用されるさまざまな技術をシンプルなインターフェースで導入できるのが特徴です。

https://github.com/rancher/rio

KnativeとRioが目指す先は異なるようですが、"コンテナオーケストレーションの次に来るもの"を考える上で共通している項目も多くあります。 まずはもくもくと触ってみて、活用方法を考えてみませんか。

概要

  • 9/18 (火)
  • 開場: 18:30
  • 終了: 22:00ごろ

参加者はいつ来ても構いませんし、いつ帰っても構いません。

  • 場所: EBISU TWO PIZZA (東京都渋谷区恵比寿4-23-10 ヒルサイドレジデンス501)
  • 参加費: 無料

備考

  • 会場は飲食可能です
  • 電源・Wi-Fiあります
  • ハッシュタグ: #paasjp

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/09/18(火)
18:30〜22:30
参加者
4人 / 定員11人
会場
EBISU TWO PIZZA
渋谷区恵比寿4-23-10 ヒルサイドレジデンス501

注目のポジション