Mercari Tech Meetup #2 ~機械学習技術とそれらを支えるインフラストラクチャ~

イベント内容

お知らせ

  • 10/17 抽選が終わりました。ご自身のステータスを確認してください。また、もし当日来れなくなった方は分かった時点でキャンセルいただけますと幸いです。
  • 10/12 参加枠の人数を70名から100名に増枠しました。
  • 10/12 募集締め切りを10/19 12:00から10/16 23:59へ変更しました。
  • 10/26 参加者へアンケートを送りました。ぜひご回答おねがいいたします。

申込方法

  • 10/16(Tue) 23:59 までにconnpassページよりエントリーをおねがいします。
  • 抽選結果 は 10/17(Wed)中にconnpass経由で周知・公開されます。

今回のテーマ

今回の Mercari Tech Meetup のテーマはこちらです!

" メルカリの機械学習技術とそれらを支えるインフラストラクチャ "

メルカリでは様々な機械学習技術がサービス上で稼働しています。現場ではどのように開発に取り組んでいるか、どのような機械学習サービスが動いているのか、それらを支えるインフラストラクチャについてお話しさせていただきます。

メルカリの技術についてご興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にエントリーください!

タイムスケジュール

時間 スケジュール内容
19:00~ 開場・受付
19:30~ メルカリ機械学習チーム紹介(モデリング・機械学習基盤)
19:40~ メルカリを支える機械学習技術 - Machine Learning Engineer 上田隼也 @hurutoriya
20:00~ メルカリ機械学習技術を支えるインフラストラクチャ - Software Engineer (SRE) 中河 宏文 @hnakagawa
20:20~ メルカリにおける機械学習開発秘話 - Machine Learning Engineer (SysML) 澁井雄介 @shibuiwilliam
20:40~ 懇親会
21:45 終了

登壇者

上田 隼也

メルカリに入ってはや8ヶ月、メルカリ内の問題を解決するために、問題提議からSQL、EDA、モデリングなどなど、どっぷりと機械学習エンジニアを満喫しています。個人ではMachine Learning Casual Talks と呼ばれる実務における機械学習の運営をしています。

中河 宏文

自称、日本一波乱万丈な経歴を持つLinuxエンジニア。渡米後長い旅の末何故かメルカリに流れ着いていた。所属はSREでデバイスドライバ開発からフロントエンド開発までやる何でも屋。

澁井 雄介

自称、日本一文系な機械学習エンジニア。昔の会社ではマーケティングやったりクラウド作ったりしてました。メルカリではKubernetesやTensorflowで遊んでいます。ネコ部&筋トレ部所属。

参考

メルカリは2013年7月2日のサービス開始から5年を経てアプリDL数が日本で7,100万を超え、世界合計では1億800万ダウンロードを突破しています。

この5年間で取引された件数は累計約2.8億回となり、平均すると1時間に約6,400回の取引が行われております。 メルカリのUS及びUKの世界展開、国内ではmerpay設立とソウゾウ社など、事業組織ともに急拡大しています。

入館方法

当選した方にEmailで専用の入館予約番号をお伝えします。

六本木ヒルズ森タワーのLL階に専用受付カウンターを設置します。connpassの受付票をお見せ下さい。

入館証をお渡しいたしますので、お持ちになって18Fイベント会場までお越しください。

18Fイベント会場にて名刺を1枚頂戴いたしますので、ご用意をお願いします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント