機械学習:最尤推定法、ロジスティック回帰,サポートベクターマシン

イベント内容

概要

システムトレード、Pythonのプログラミングを仕事、趣味、研究等に活用する方法をみんなで一緒にまなびます。金融関係者、個人投資家、プロのITエンジニアに限らず、初心者からマスターまで様々なレベルのいろいろな分野にわたるひとたちの参加をお待ちしております。

勉強会を継続していきたいと思いますので多くの方々の参加をお待ちしております。

テーマ:「Python3ではじめるシステムトレード」の特別編として機械学習を丁寧に学んでいきます。10月24日にはロジスティック回帰を学びました。11月7日も引き続きロジスティック回帰を学びますが、最尤推定法から始めます。サポートベクターマシンへの関心も強いようですが、最尤推定法、ロジスティック回帰、単純パーセプトロン、勾配法ときちんと身に付けることが、サポートベクターマシンの理解の助けになると信じています。

Python 機械学習プログラミング3章の内容を学びますが、最尤法に関しては

https://ja.wikipedia.org/wiki/最尤推定

を参考にします。無理をしないでゆっくりとしたペースで学んでいきますので、終わらなければ11月21日に持ち越します。

緊急速報:私の恩師が最尤法のLTをして下さいます。

次回予定:11月21日

参考書:第2版 Python 機械学習プログラミング 達人データサイエンティストによる理論と実践

参加者の状況により最初の30分はシステムトレードの概要を説明します。(今回はなし)

19時スタート、20時プレゼン終了、20時半までLT、21時まで自由意見交換、21時退出というスケジュールで行きたいと思います。

いつでもLTをしてくださる方をお待ちしております。

参加者のみなさまへ:勉強の対象になっている本を購入する必要は特にありません。本に沿って読み進めていきますので、あったほうが便利です、という程度です。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント