SORACOM Technology Camp 2018 ナイトイベント LT募集

イベント内容

SORACOM Technology Camp ナイトイベントとは

Technology Camp 終了後のナイトイベントでは、ソラコムエンジニアやTechnology Camp参加者との交流会を予定しています。 このナイトイベントでは、先日販売を開始した SORACOM LTE-M Button powered by AWS を早速使ってみた方のLT大会を開催します。

LT(ライトニングトーク)を募集します!

  • 募集人数:4名→6名(予定)アジェンダを調整し増員しました!
  • 時間:5分
  • テーマ:SORACOM LTE-M Button powered by AWSを使ったネタであれば何でも良いです。
  • 申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

SORACOM Technology Camp とは

2019年に必要なIoTシステム構築・運用の技術を学ぶ1Day!

第2回目の開催となる「SORACOM Technology Camp2018 」は、「IoT活用の実践」をテーマに、プロトタイピングや、IoTシステムの運用フェーズに必要な様々な仕組みを、SORACOMのサービスによる解決方法、ユースケースとライブデモを交えて解説します。 2018年7月に発表した新サービス「ダッシューボード作成・共有 SORACOM Lagoon」や、セキュアプロビジョニング「SORACOM Krypton」、そして発売間近の「SORACOM LTE-M Button」を用いたプロトタイピングなど新しいセッションもお目見えします。

本編の参加がお済みでない方はこちらから>> https://technology-camp2018-fall.soracom.jp/

SORCOM LTE-M Button powered by AWSとは?

特別価格 3,980円(税別・送料別)※期間限定・個数限定価格 通常価格 7,980円(税別・送料別)

SORACOM LTE-M Button powered by AWS(LTE-M Button) は AWS IoT 1-Clickのサポート対象デバイスです。 セルラー通信で繋がり、乾電池(交換可能)で駆動し、AWS ユーザーコンソールもしくはモバイルアプリから AWS IoT 1-Click を通じてデバイス登録するだけで、すぐに使い始めることができます。

E メールや SMS の送信などの簡単なアクションを実行できるほか、AWS Lambda と連携することでクリック時に JavaScript、Java、Python、C# などの言語で記述した独自のビジネスロジックの実行が可能です。

詳しくはこちらをご覧ください 商品ページ SORACOM LTE-M Button powered by AWS でできる事や環境の準備まとめ

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント