チームではじめる、ふりかえりによるカイゼン体験ワークショップ

イベント内容

イベント概要

みなさんの現場では「カイゼン」は行われていますか?
毎日の仕事のなかで、何かうまくいかないのになかなか変わらない・変えられない、というお悩みをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

このワークショップでは、「ふりかえり」によって、チームの行動をよりよい方向に変えていくということを体験いただけます。

「ふりかえり」は毎日・毎週のチームの行動を思い出し・見つめなおすことで、未来をよりよくするためのアクション(行動)を検討し、カイゼンへとつなげるための仕組みです。このふりかえりは、「ふりかえり」「リフレクション」「レトロスペクティブ」「ポストモーテム」といった名前で、アジャイルな現場だけでなく、様々な業界でも活用されています。

「ふりかえり」には、80を超える様々な手法があります。そのなかでも、今回はKPTという手法を使って、チームで楽しくカイゼンしていく方法を学ぶことのできるワークを準備しております。

ワークショップの構成

  • ふりかえりとは
  • ふりかえりの目的
  • KPT体験ワークショップ
  • ワークのふりかえり

会場

株式会社Misocaさまの会議室「木曽川」をお借りできることになりました。Misocaさんありがとうございます!

ワークショップの時間

75分

ワークショップの対象者

  • どなたでもご参加いただけます。
    現場をカイゼンしたい、という思いをお持ちの方も是非ご参加ください。
  • KPTをすでに実践している方でもご参加いただけます。
    現場で行われているKPTと、ワークショップで行われたKPTの差分を確認いただき、ぜひ現場に持って帰っていただければと思います。

講師

チームファシリテーター 森 一樹氏(所属:野村総合研究所 bitLabs)

bitLabsという組織で、アジャイル開発へ取り組みやすくするための仕組の構築を行っています。
ふりかえり、チームビルディングなど、チームをよい方向に導く「チームファシリテーター」として、 講演・研修・アドバイザー・ワークショップなどを実施しています。
何かチームに関してお悩みがございましたら、気軽にご相談ください。

SNS上で「チームファシリテーション」に関して、様々な発信を行っております。

ふりかえりに関する書籍を発行しております。

主催

名古屋アジャイル勉強会

イベントについてのお問い合わせ・ご質問は、connpassの問い合わせでご連絡ください。

名古屋アジャイル勉強会ポータルサイト
https://sites.google.com/site/nagoyaagile/


アジャイルとは俊敏でチーム中心のソフトウェア開発手法でありマネジメント手法です。
名古屋アジャイル勉強会は、アジャイルの考え方や方法を体験的に学び、
職場で活かすことを応援する、どなたでも参加できるグループです。

月に2度の勉強会が主な活動です。皆様のご参加をお待ちしています。
過去の勉強会の様子は、Facebookやブログでご覧いただけます。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント