IoT もくもく会(SORACOM LTE-M Button powered by AWS編)

イベント内容

SORACOM LTE-M Button powered by AWS もくもく会とは

SORACOM LTE-M Button powered by AWS もくもく会は、ソラコムが販売しているSORACOM LTE-M Button powered by AWSの設定方法から、外部アプリケーションの連携や、クリックの種類に応じたデバイスの操作を体験いただきます。 本ベントは、参加者のみなさんがセルフラーニングでもくもくと自主学習をしていただくイベントです。

SORCOM LTE-M Button powered by AWSとは

SORACOM LTE-M Button powered by AWS(LTE-M Button) はAWS IoT 1-Clickのサポート対象デバイスです。 セルラー通信で繋がり、乾電池(交換可能)で駆動し、AWS ユーザーコンソールもしくはモバイルアプリから AWS IoT 1-Click を通じてデバイス登録するだけで、すぐに使い始めることができます。

AWS IoT 1-Click のマネジメントコンソール上で設定することにより E メールや SMS の送信などの簡単なアクションを実行できるほか、AWS Lambda と連携することでクリック時に JavaScript、Java、Python、C# などの言語で記述した独自のビジネスロジックの実行が可能です。

現在キャンペンーン価格:3980円(税抜き) 通常価格:7980円(税抜き)

製品に関する詳細はこちら をご覧ください。

アジェンダ

このもくもく会では下記のテキストを用意していますが、参加者の皆様の「やりたいこと」「試してみたいこと」にチャレンジする時間としてお使いいただいても構いません。

  1. ボタンの設定(AWS アカウントの紐付け、Eメール/SMS送信)
  2. ifttt に連携して、ifttt連携のアプリ何かを送る(例としてTwitter,)
  3. Buttonのクリックの種類に応じて、会場に置かれているLEDの色が変化する仕組みの構築
  4. Button クリックに応じて、扇風機のオンオフの仕組みを構築

アジェエンダは変更する可能性があります。

対象者

  • SORACOM LTE-M Buttonを購入したがまだ体験していない方
  • SORACOM LTE-M Buttonを体験したが、一歩進んだ利用方法を知りたい方
  • 一緒に学び合う仲間が欲しい方

持ち物

  • PC(外部Wifiに接続可能なこと、最新のGoogle Chromeが利用できること)
  • SORCOM LTE-M Button powered by AWS

SORACOM LTE-M Button powered by SORACOM 購入方法

ソラコムユーザコンソール 内から購入をお願いします。 現在3980円の特別価格で販売しています。

事前準備

  • AWS のアカウントを事前に作成をお願いします。作成方法は、こちら をご覧ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント